三八ラーメン 本店@観光通

DSC05140.jpg

08年10月5日/三八ラーメン 本店/観光通/
ラーメン


写真もちゃんと撮ってあるし、
麺レポのテキストがノートPCに残っていたということは、
間違いなく俺はここに行ったんでしょうね。
そしてホテルに戻ってちゃんとレポを書いてから寝たのでしょうね。
えらいな俺(凸)。

酩酊して記憶がまったくないので、
その状態で書いたのであろう麺レポ文章をそのまま掲載します。



繁華街沿いの絶妙にくたびれた雰囲気の店構え。
ラジオが流れる居酒屋風の店内で、
まずは何より瓶ビール(まだ飲むの?)。

やはりここにも大鍋のおでんが。
長崎ではラーメン+おでんは定番なのかな?

この日は男前なおっちゃんとの出会いもなく、
淡々粛々と「ラーメン」を注文。

長崎特有のさらっとした豚骨スープに、
やや太めのちぢれた白い麺。

チャーシューと一緒に、
煮込んだ豚バラ肉が乗っているのがユニーク。

…だそうです(凸)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑翌日は二日酔い…気分でポチッと押してくださいませ~

 
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺屋 富貴@思案橋

富貴@とんこつらーめん+ニンニク唐辛子

08年10月5日/麺屋 富貴/思案橋/
とんこつらーめん+ニンニク唐辛子


長崎最後の夜。
ホテルで「キングオブコント」を鑑賞後、
ジャッジのあまりの納得いかなさに思わずホテルを飛び出す。
こんな気分の時には麺だ!
(もう聞き飽きました?)

お目当ての店がつぶれてなくなっていたサプライズもあり、
たまたま昼の散歩中に見つけた店に入ってみることに。

飲み屋も兼ねたようなオシャレな空間。
もうなんか飲まずにはおれない雰囲気だったので、
まずは生ビールと「ネギ納豆」をチョイス。

DSC05136.jpg

「ネギ納豆」は西日本ならではの甘口の醤油で割ってあって、
ワケギのシャキシャキ感と相まってうまい。
思わずビールを飲み干し日本酒の「六十餘洲」を追加。

辛口でおいしい酒だが、
果たしてこれが長崎の地酒なのかどうかはらまったくの謎(凸)。
そしてこの段階でかなりの酩酊!

最後に頼んだ「らーめん」は、
かなり東京の人間がイメージする「とんこつラーメン」に近い感じ。
軽めでありつつも豚骨の旨味が強く、
どこか『一蘭』にも近いものを感じる。

別皿のニンニク唐辛子を溶かすと、
辛味が増してさらに一蘭っぽい雰囲気に。

お会計して店を出てから、
何やらもう一杯食べに向かったみたいっす(記憶があいまい)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑酩酊長崎気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

つけ麺 洋ちゃん@長崎

DSC05108.jpg

08年10月5日/つけ麺 洋ちゃん/長崎/
香味焦がしつけ麺塩味


今日は朝から雨模様。
ああああ~長崎~は~今日は~雨~だった~ぁ~♪
やっと歌えたー!

ほぼ市内の観光地はまわったので、
今日は一日のんびりブラブラすることにする。
となればまずは麺ですよね!皆さん!

ここは長崎では珍しいつけ麺メインの店。
店主は東京の某店で修行してきたらしいっすよ。

ピカピカの店内には鬼太郎グッズがあちこちに置いてある。
厨房にかけられた暖簾や時計、
POPのイラストなどもすべて目玉のおやじで統一してある。
さらに古いビールのポスターや映画のポスターも。
なにこの統一感のなさ(凸)。

新作らしい「香味焦がしつけ麺」の塩味を注文。
平たくてやや柔らかく茹でられた麺は、
茹で後で250gあるらしくけっこうボリュームがある。

つけ汁はドロドロ感は皆無でさらりとしたもの。
焼きアゴメインのWスープに、
揚げネギなどで香ばしさをプラスしている。
そのままでも飲めるくらいの濃さで、
辛味はなく酸味を少し足してありますね。

ただあまりにさらさらなゆえ、
麺にスープがあまり乗ってこないのが惜しい。
仕方なく麺をすすりつつ丼から直接スープを口に含む。

具は柔らかいチャーシューとメンマ、味玉が麺皿の方に。
つけ汁にはシャキシャキした青菜のみ。

おいしかったがあまり大きな特徴がなかったのが残念かな。
もちょっとアゴの味が出ててもおもしろいんではないかと。
門倉呼んでこーい!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑野球浪人気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

思案橋ラーメン@思案橋

DSC05093.jpg

08年10月4日/思案橋ラーメン/思案橋/
バクダンラーメン+おでん(牛スジ、ちぎりみんち、まくら)


長崎一の繁華街・思案橋の大通り沿いにある店。
朝5時まで開いているらしく、
客はほとんどが思案橋で飲んでから、
ここでさらに一杯+シメのラーメン、という感じの酔客ばかり。

福山雅治のお気に入りの店なようで、
サインが何枚も飾ってある。
実におもしろい(ガリレオ観たことねえけど)!

きっぷのいいおばちゃん数人がテキパキと、
それでいてゆる~く接客していていい雰囲気。

トイレに行きたくなったので場所を聞くと、
なぜか鍵を持って外へ出ていくおばちゃん。
なんと店の外の道路沿いにトイレがあって、
わざわざ鍵を開けてもらって入らないといけない。

勝手に入られないように施錠してるんだろうな。
こういうギミック大好き!

さてまずはおでんを注文。
厨房のド真ん中の大鍋でグッツグツ煮込まれていて迫力十分。
グッツグツやぞ!

聞いたことのないおでんが多く、
実におもしろいので牛すじ以外は当てずっぽで頼んでみる。

DSC05092.jpg

おつゆはかなり黒く、関東のよりも濃厚な味。
牛すじは弾力がすごい。
ちぎりみんちは魚のミンチをちぎったもの(そのままだ)。
まくらはイワシの蒲鉾だった。
どれも味しみしみでうまい~。ビール飲んじゃう~。

んで色々あってシメには、
長崎なのに不謹慎すぎるネーミングの「バクダンラーメン」。
通常のラーメンに、
ニンニクをラードでのばした強烈なトッピングが乗る。

スープはかなりさらりとしていて、
飲んだあとならちょうどいい塩梅。
バクダンを溶かすと脂&ニンニクフレグランスがプラスされて、
かなりヘビー&オイニーになる。

麺は博多などよりけっこう太くてちぢれがある。
でも長崎ではこのくらいが正当らしいっす。

具はチャーシューとメンマ、キクラゲ、青菜と、
九州系にしては具だくさん。

とにかくビールで腹パンパン&酔っぱらい状態だったので、
正直味はよく覚えていません(凸)。
麺レポやってる人間の風上にもおけねえ!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑思案橋ブルース気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

江山楼 本店@新地中華街

DSC05084.jpg

08年10月4日/江山楼 本店/新地中華街/
什景湯麺(上ちゃんぽん)


晩飯はちょっと豪華に長崎新地の中華街に行くことにする。
つっても食うのはちゃんぽんなんですが。

横浜のそれ(バブーのアレ)よりも小ぢんまりとした中華街。
全長200mほどの十字路に、
中華料理屋や小さな物産店が連なっています。

その中でも事前にネットでチェックして、
評判のよかった『江山楼』にゴー!

やはり広々とした店構えだが、
昨日の『四海楼』よりはもう少しざっくばらんなレストラン風の風情。
周りはファミリーやカップルが楽しそうに大皿をつついていて、
ひとり客は俺だけ。

DSC05083.jpg

ぐっはっはっは!
俺ひとりぼっちでも楽しいもんねー!
と青島ビールを大いにあおる。
こむら大いに唄う、じゃなくてあおる。

「ちゃんぽん」は並と上、特上とあるのだが、
ぜいたくに!ドーンと!上を注文(凸)。

ここを選んだ理由のひとつに、
通常は豚骨スープをメインに使うちゃんぽんに、
あえて鶏ガラスープを使っているというのだ。

なるほどスープは鶏ガラ特有の優しくて庶民的な味。
しかし具材の野菜や魚介のダシが溶け出すと、
これが驚くほど変貌を遂げる。

やはり豚骨より鶏スープの方が、
他の食材の旨味と合わさりやすいのか、
丸みがあってまろやかでたまらんほどうまい!

麺はやや細めで柔らかめ。
後半はスープを吸うのでこれも一体感があっていい。

具は上にしただけあって芝エビやイカ、アサリの魚介類、
豚肉やキャベツやモヤシ、ネギ、インゲンの野菜類、
カマボコやちくわ、椎茸まで入ってございますよ!
横に1個ころんと沿えられた肉団子も絶品です。

ちなみに特上にするとフカヒレまで入るらしいよ!
俺みたいな低俗庶民にはもったいなくって食えませーん!
僕は食えましぇーん(ダンプにドカーン!)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑101回目のちゃんぽん気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺処 わげ@五島町

DSC05036.jpg

08年10月4日/麺処 わげ/五島町/
味玉ラーメン


せっかく九州に来たのだから、
やっぱ豚骨ラーメンも食べなきゃいかんばい!
戦車が恐くて赤いシリーズが観れるか!

と今日も絶好調の妄言を吐きながら、
長崎ビッグNスタジアムへ向かう前に腹ごしらえ。
ホテル近くのお店に開店直後一番乗り。

ちょっとメインストリートから外れたうら寂しい立地。
ちなみにテレビ長崎の真向かいです(どうでもいい情報)。

ピカピカの店内は、
若い夫婦ふたりで切り盛りしているようだ。
なんかオープンして間もない印象。

実際店主は丼を供する時も、
「味付け、いや、味、玉ラーメンです」と噛みまくり。

油が少なくさらりとした飲み口ながら、
しっかり髄のコクを感じるスープ。
タレが西日本特有の甘口なのが好き嫌い分かれそう。

かためで頼んだもののそんなに固くない麺は、
長浜ラーメン並みの極細っぷり。
若干黄色みがかっているちょっと変わったタイプ。

具はチャーシューとキクラゲのみと、
味玉をトッピングしなかったらかなり寂しいな。
チャーシューがやけにしょっぱかったりと、
これはイマイチかな。

全体的に「まだまだこれから感」が強かった。
夫婦二人三脚でがんばっていきなさいよ!
こんな靴下ビロビロおじさんも遠い東京の地から応援するよ!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑わげ頑張れ気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中国料理 四海楼@大浦天主堂下

DSC05007.jpg

08年10月3日/中国料理 四海楼/大浦天主堂下/
ちゃんぽん


長崎にやって来ましたよー!
あああ~長崎は~今日は~晴れだった~♪

長崎最初の夜はやっぱりちゃんぽんでしょ!
と、まずは長崎ちゃんぽん発祥の地だという店へ。

大浦天主堂やグラバー園のすぐ近く。
5階建ての巨大すぎるビルで爆笑!
なんだこれ!絶対なんかに変身するだろ!

まずは併設の「ちゃんぽんミュージアム」を見学。
終始客は俺ひとりだけ。
心身ともになんとも言えない侘しい気持ちになったところで、
エレベーターで最上階のレストランへ。

100人は座れそうなまさに高級中華料理屋の風情。
高級そうな店のBGMのチョイスとして絶対にNGっぽい、
女子十二楽坊のカバー集(中島みゆきとか)が流れるなか、
他の客はコース料理をつまみに商談している人が多い。

こんなみすぼらしい寝グセだらけの男ひとり客は、
塩をまかれて(マカレナ)追い返されるかと思ったが大丈夫だった。

空いていたので窓際の長崎港が一望できるテーブルをゲット!
絶好の夜景を眺めながらまずは生ビール。くぅ~!

「ちゃんぽん」は具の上に乗った錦糸玉子が特徴的。
豚骨ベースで魚介、野菜の旨味が溶け出たクリーミーなスープ。

麺はちゃんぽん特有のスパゲティのような太麺。
もちっと弾力があっておいしゅうございます。

具は大量のエビとイカ、キャベツにカマボコ。
麺は少なめで先に食いきってしまったので、
残った具をつまみにビールを飲む。

食後に温かい烏龍茶を出してもらって〆。
なかなかよかったよ。
明日は長崎新地の中華街へ行かねば!
その前にホテルに戻ってペイチャンネル見よう~っと!
(エロちゃんぽん)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑エロちゃんぽん気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

こむら代表

こむら代表

「キテレツTシャツ 悪意1000%」というイカレたTシャツブランドを運営するしがない自営業者です。

akui-banner-long.jpg

基本的にラーメンとはまったく関係ない妄言珍言・および寄り道が多い文体ですが、それが持ち味ってことで大目に見てください。

なおコメント、トラックバックについて、当方で「ヘンテコだなー」と判断した場合には予告なく削除させていただく場合があります。すいませんねぇ。

※ラーツ部について

当ブログにしょっちゅう登場する「ラーツ部」とは、ラーメンとダーツを愛するアラフォー男子ばかりが集結し、月に一回のペースで関東各県のラーメンを堪能→地元の温泉orスーパー銭湯でまったり→〆のダーツとてんこ盛りの一日を過ごす楽しい部活動のことです。

メンバーは部長のてらみんを筆頭にこむら、タグ、ぷっと、KEN-1、ふじひろと2014年より加入のshigeruuuの現在7名です。

悪意1000%おすすめアイテム

akts0100.jpg ↑漫画家みずしな孝之先生デザインの最新作!ぬか樽の上で漬け物石になって「仕事」してるつもりなのかドヤ顔の猫。でもそんなに貢献はしてないよね…?『WORKING』

akts0099.jpg ↑スイーツ好きなら誰もが憧れる最高峰!あの名門大学と悪意1000%の奇跡のコラボが実現!『いも大学』早く〜しないと〜売れちゃうよ〜!

akts0098.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第4弾!自分のしっぽを追いかけてハイテンションのムーコがなんともキュート!『しっぽ!しっぽ!』

akts0097.jpg ↑実家とおぼしき木造家屋の2階から聞こえるニートの叫びを聞け!『私をハロワへ連れてって』つーか自力で行け!

akts0095.jpg ↑ラーメンの傍らにはライスを添えなきゃ気が済まない炭水化物大好きな君!ぜひ我が軍に入隊しないか?『ラーメンライス軍』

akts0094.jpg ↑ちょっと目を離したスキに部屋中ビリビリの紙だらけ!だけどやっぱり憎めない猫好きのアナタへ『ティッシュねこ』

akts0093.jpg ↑青い海なんて大っ嫌いだ!夏は涼しい部屋で過ごしたい超インドア派のためのマリンTシャツ『船酔いマリン』

akts0092.jpg ↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第4弾!黒曜谷高校の校章擬人化キャラを標識に見立てた「猛毒系Tシャツ」!『蓮ドクロちゃん"TOXIC"』

akts0091.jpg ↑無数のカラーコーンに囲まれた男の姿で、この世にはびこる閉塞感ややり切れなさ等のモヤモヤした気持ちを表現しました。『そこにいろ!』


akts0088.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!満足そうなムーコと首がつらそうなこまつさんの表情のギャップがたまらない!『ムーコっかぶり』

akts0089.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!うしこうさんが着ているドクロなTシャツをまさかの完全再現!『DREAMIN』

↑ヘヴィメタやるにもまずは健康管理から!激しい音楽活動に負けない身体作りを目指しましょう!『家庭の医学』

↑AMラジオ好きによるAMラジオ好きのためのTシャツが2時の時報とともに登場!目指せ番組オリジナルノベルティグッズ!『ハガキ職人』

↑80年代にヒットした演歌の名曲がモチーフ。全室くもりガラス完備なので他人(ひと)の妻に最適の『さざんかの宿』

↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第3弾!黒曜谷高校の校章を大胆に擬人化しました!『蓮ドクロちゃん』

↑漫画『いとしのムーコ』公式Tシャツ第2弾!大好物のジャーキーをお預けさせられて、我慢の限界でよだれの池が…!かわいそかわいい『待てっ!』

akts0081.jpg ↑「顔面をチョップされたら痛い」という当たり前の事実にも気付かされ、かつなぜかネギチャーシューメンが食べたくなるTシャツ!『顔面チョップ』

akts0078.jpg ↑映画「俺はまだ本気出してないだけ」公式Tシャツ!今生はもう諦めて次の人生に賭けている人へ贈る『来世で本気出す』

akts0077.jpg ↑上司や家族の秘密を貴方に変わってズバッ!と暴露!『カツラハンター』

akts0075.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第1弾!ムーコがTシャツを引っ張ってるように見える『ぴー』

akts0074.jpg ↑円の中心に蔵が建っているだけなのになぜか討ち入りに出たくなるTシャツ『中心蔵』にござる!

akts0073.jpg ↑年の瀬におなじみの古典落語の世界観をTシャツで表現しました『SHIBAHAMA-芝浜-』

akts0072.jpg ↑漫画家・日本橋ヨヲコ先生とのコラボが実現!「少女ファイト」公式Tシャツ第1弾『Memento mori』

akts0071-3.jpg ↑化学調味料の有無を鬼の平蔵のように監視する天然ダシラーメン好きの貴方へ!『鬼平無化調』

akts0070.jpg ↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』

akts0063-3.jpg ↑マシマシの山に挑むすべての登山家たちへ贈る!小豚の方『登頂成功!』Tシャツ買いますか?

Twitterもよろしくお願いします

Instagramもまたよろしくお願いします

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (6)
北海道(札幌市) (9)
北海道(その他) (5)
青森県 (12)
秋田県 (9)
宮城県 (7)
山形県 (7)
福島県 (7)
新潟県 (9)
東京都(千代田区) (162)
東京都(千代田区/東京駅ラーメンストリート) (13)
東京都(中央区) (70)
東京都(港区) (61)
東京都(新宿区) (132)
東京都(文京区) (47)
東京都(台東区) (110)
東京都(墨田区) (99)
東京都(江東区) (203)
東京都(品川区) (49)
東京都(目黒区) (33)
東京都(大田区) (31)
東京都(世田谷区) (56)
東京都(渋谷区) (79)
東京都(中野区) (35)
東京都(杉並区) (65)
東京都(豊島区) (71)
東京都(北区) (28)
東京都(荒川区) (17)
東京都(板橋区) (22)
東京都(練馬区) (26)
東京都(足立区) (48)
東京都(葛飾区) (89)
東京都(江戸川区) (63)
東京都(八王子市) (10)
東京都(立川市) (11)
東京都(武蔵野市) (7)
東京都(三鷹市) (4)
東京都(青梅市) (4)
東京都(府中市) (4)
東京都(調布市) (6)
東京都(町田市) (16)
東京都(小金井市) (8)
東京都(国分寺市) (8)
東京都(福生市) (4)
東京都(西東京市) (6)
東京都(その他23区外) (8)
千葉県(千葉市) (30)
千葉県(市川市) (39)
千葉県(船橋市) (36)
千葉県(松戸市) (21)
千葉県(成田市) (8)
千葉県(習志野市) (11)
千葉県(柏市) (8)
千葉県(流山市) (3)
千葉県(鎌ヶ谷市) (7)
千葉県(浦安市) (5)
千葉県(印旛郡) (3)
千葉県(長生郡) (3)
千葉県(その他) (20)
神奈川県(横浜市) (44)
神奈川県(横浜市/新横浜ラーメン博物館) (23)
神奈川県(川崎市) (11)
神奈川県(相模原市) (10)
神奈川県(横須賀市) (4)
神奈川県(藤沢市) (8)
神奈川県(小田原市) (5)
神奈川県(厚木市) (5)
神奈川県(海老名市) (4)
神奈川県(足柄下郡) (4)
神奈川県(その他) (8)
埼玉県(さいたま市) (11)
埼玉県(川越市) (9)
埼玉県(熊谷市) (6)
埼玉県(川口市) (14)
埼玉県(行田市) (3)
埼玉県(所沢市) (4)
埼玉県(加須市) (3)
埼玉県(春日部市) (3)
埼玉県(東松山市) (3)
埼玉県(鴻巣市) (7)
埼玉県(上尾市) (6)
埼玉県(蕨市) (3)
埼玉県(戸田市) (6)
埼玉県(久喜市) (4)
埼玉県(富士見市) (3)
埼玉県(比企郡) (6)
埼玉県(その他) (24)
茨城県(水戸市) (5)
茨城県(つくば市) (12)
茨城県(その他) (14)
栃木県(宇都宮市) (13)
栃木県(栃木市) (3)
栃木県(佐野市) (8)
栃木県(小山市) (6)
栃木県(その他) (6)
群馬県(前橋市) (3)
群馬県(高崎市) (4)
群馬県(桐生市) (7)
群馬県(伊勢崎市) (6)
群馬県(太田市) (3)
群馬県(その他) (4)
静岡県 (2)
富山県 (1)
愛知県(名古屋市千種区) (5)
愛知県(名古屋市東区) (4)
愛知県(名古屋市中村区) (6)
愛知県(名古屋市中区) (14)
愛知県(名古屋市昭和区) (4)
愛知県(名古屋市中川区) (6)
愛知県(名古屋市その他) (7)
愛知県(豊橋市) (4)
愛知県(その他) (4)
岐阜県 (5)
三重県 (1)
大阪府(大阪市) (38)
大阪府(その他) (4)
兵庫県 (1)
京都府 (10)
広島県 (3)
山口県 (3)
福岡県 (6)
長崎県 (7)
沖縄県(那覇市) (26)
沖縄県(浦添市) (6)
沖縄県(石垣市/竹富町) (21)
沖縄県(その他) (10)
催事・イベント系 (25)
番外編(ラーメン以外) (8)
Tシャツ (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

明日のラーメン予報