らあめん 忘八@花崎

DSC03038_20160809141115396.jpg

2016年4月23日/らあめん 忘八/花崎/
追い鰹そば(宗田節)/750円


※こちらは8月から長期休業されているそうです
 あくまで当時のアーカイブとしてお読みください


こだわりの部員たちをご指定の時間にお届けします!
当日のキャンセルも大丈夫!どうもラーツ部です!

前回は「十万石まんじゅう」で今回は「日本亭」と、
テレ玉視聴者にはおなじみのCM連発の今月の部活動は、
まさにその埼玉西部エリアを巡る食べ歩きツアーとなっております!

まずは土曜となれば朝7時から行列が絶えない『煮干乱舞』さんで、
煮干マニアにはたまらないニボックファーストをいただいた後は、
2軒目のお店がオープンする11時半までの時間調整がてら、
「道の駅ゆめすぎと」をブラブラして少し休憩することに。

DSC03032_201608091411032f2.jpg

DSC03033_20160809141104061.jpg

フリーマーケットで昭和のビニ本を探して回ったり、
やたら広い原っぱをゴロゴロして「城本クリニックごっこ」に興じたり、
併設された農園の土に埋まって永遠に見つからないかくれんぼをしたりと、
思い思いの楽しい時間を過ごさせていただきました!

「アグリパークゆめすぎと」ラーツ部もオススメします!
(くれぐれもマナーを守って楽しみましょう)

そうこうしているうちに良き時間となったので、
杉戸町から加須市に移動して次のお目当て『忘八』さんに向かいます!

DSC03035_201608091411119c7.jpg

いちおうタイトルの最寄り駅の表記は「花崎」としたが、
実際はほぼ車か馬か旅籠でないとアクセスは不可能な立地で、
Googleマップで見ると「加須北部公園」の北の北あたり。

厨房に向いているカウンターは僅か3席のみで、
テーブル席や旅館の和室みたいな押し入れのある小上がりが中心で、
BOSEのスピーカーからはこだわりの洋楽が柔らかい音色で流れている。

店主さんの調理のペースに合わせて入店させるシステムのようで、
常に空席はあるのだが外には数人の行列ができている。

メニューを確認すると「とりそば」がトップとなっており、
「追い鰹そば」は追うのを宗田節か本枯れ節かを選べるようになっており、
さらに「塩そば」に「つけそば」の醤油と塩という構成。

全員こだわりだというたまごをトッピングするつもりだったのだが、
前日にあまりたくさんの量を仕込んでなかったらしく、
なんと真っ先に口頭で注文したてらみん部長の1個のみで売り切れ!

普段お花に水をあげたりおばあさんの荷物を持ってあげたり、
善業ばかりしてるのになんてひどい仕打ち!ギイイ!

なおサーブまでの時間はスローフードそのものといった感じで、
今すぐ輸血しないと命が危ない!って時は避けたほうが無難かと。
つーかそんな緊急状態で呑気にラーメン食いに来んな!救急外来へ行け!すぐ行け!

結局全員の分がサーブされたのは注文してから約30分後でした…!
思わず畳の上でゴロリと横になりたくなっちゃったよ…!

俺は「追い鰹そば」を宗田節でオーダしたのだが、
純水を使用してダシを取っているというスープのベースは、
比内地鶏の丸鶏やガラをメインにした旨味たっぷりのチキンダシ。

そこに宗田節のビターでコクの深い魚介風味がプラスされていて、
切れ味あふれる生揚げ醤油も相まってどこか蕎麦つゆのよう。

しかし表面に分厚く張られた鶏油のまったり感が、
ラーメンらしい味わいとどっしりしたボディの増強にひと役買ってます!

そして県産の小麦粉を中心にブレンドしたという自家製麺は、
全粒粉も練り込んでいるらしくポツポツがところどころに見える。

断面が完全なる長方形のカド張った平打ちストレートで、
摩擦のないツルツルした啜り心地や喉越しの良さ、
そして噛むたびに広がるしっかりした小麦の風味はさすが絶品です!

チャーシューは低温調理ローストポークと鶏ハムという、
ブームが行き過ぎてもはや定番になってしまった組み合わせで、
豚はややムチムチ過ぎで噛み切るのが大変だったものの、
黒胡椒の効いた鶏はプリッとしていてスープにも合っていた。

DSC03040_20160809141125dc4.jpg

一方見た目ではほぼ区別が付かないKEN-1部員オーダの「とりそば」は、
魚介ダシが追いかけない100パーセント純粋な鶏のみのスープ。

丸鶏のダシに生揚げ醤油に鶏油という構成となれば、
もろ昨今増殖の一途をたどっている「ネオ中華そば」そのもので、
新鮮な驚きこそ無いもののやっぱり美味しいものは美味しいね!

DSC03039_20160809141118982.jpg

こちらは神に選ばれ味玉を与えられし男こと、
ラーメン界の幸村精市てらみん部長オーダの「塩そば+たまご」で、
ベースは「とりそば」と同じ純鶏だが塩だけにもっと淡い色合い。

こちらのタレはホタテや昆布やスルメに3種の塩で整えたそうで、
程よいコハク酸の旨味成分がじんわりと効いていて、
個人的な好みとしてはこれが一番しっくりきたかな?

DSC03037_2016080914111564b.jpg

そしてタグ部員オーダの「つけそば」は舟形の器に盛られた麺が、
とろみのある大量の昆布エキスにヒタヒタに浸かっていて、
そのまま塩やワサビを乗せて食べても充分に美味しい。

つけ汁はさらに醤油の切れ味を活かした濃いダシで、
麺をつけるたびに昆布のエキスも移っていくという寸法。
なおタグ部員は日本一エロい啜り音で召し上がっておられました!

全体的に『飯田商店』の匂いをプンプン感じるコンセプトだったが、
この地域でこの味が食べられるとなればそりゃ人気も出るわな!

なかなかのスローフードっぷりにだいぶ時間が押してしまい、
お風呂休憩が短くなってしまうので急いでスーパー銭湯に向かうものの、
その道中でてらみん部長はたまごの旨さをひけらかすばかり…!

あまりに悔しかったので途中で下ろして逃げてやりましたよ!
神の子なんだから自力でなんとかして辿り着きやがれ!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑たまごは多めに仕込んでください…気分でポチッと押してくださいませ~
 
akts0084.jpg

↑演歌の名曲がモチーフなのになぜかアメリカのモーテル看板風!
 全室くもりガラス完備で他人の妻にオススメ『さざんかの宿』
 
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中華そば くりの木@栗橋

DSC08990.jpg

10年8月22日/中華そば くりの木/栗橋/
中華そば(細麺)/680円


埼玉でのお仕事も無事終了!

自分で自分を褒めたいです!
今まで生きてきたなかで一番幸せです!
あー超気持ちいい!
(上記コメントはすべて俺のオリジナルです)

あとは東京に帰るだけなので、
ガンガン麺屋さんに寄り道しちゃうのです!

まずは先週の加須での仕事の際、
大行列のため泣く泣くあきらめた、
『くりの木』へのリベンジ!

お店専用の駐車場が、
小さなお稲荷さんを挟むように作られていて、
店に行くのに参道を横断しないといけない。

お狐様ごめんなさーい!
コーン!(憑依)

日曜18時台に行ったのも正解だったのか、
今度は待ち無しですんなり入れた。

広々とした落ち着いた造り。
室内にわざわざ喫煙スペースまである。
店員さんの接客はどこか、
コンビニ風のシステマチックな感じ。

細麺をチョイスした「中華そば」は、
出た!修行先の『もちもちの木』譲りの、
超絶ハイパー熱々スープ!

レンガの家でも吹っ飛んでしまうほど、
激しくフーフーしてから口にすると、
芳醇な鰹の香りが広がる。

とはいえ修行先ほどの、
鰹粉でザラザラな激しいものではなく、
バランスを重視した攻撃方法。

ラードがまったりと全体を包み込み、
とろんとした絶妙な口当たり。

麺は軽いちぢれが付いたもので、
サクッとした噛み心地が気持ちいい。

油と鰹粉が絡んできて、
実に風味よく食べられるのがいい。
白髪ネギとの相性もバツグン。

具は脂っけのないチャーシュー一枚と、
ロングサイズの柔らかい穂先メンマ。

海苔がいい具合にスープを吸って、
こいつをライスに巻いて食ったら最高だろうな~!
と思ったら新メニューとして、
しっかりライスが用意されてました。

連食じゃなきゃ確実に行ったのに!
いけず!

最後まで熱々のスープを、
しっかり堪能して大満足でございます。

さ~急いで次の店に向かうよ~!
コーン!(まだ憑依)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑あぶらげちょうだい!気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

鶏そばや 竜神洞@花崎

DSC08979.jpg

10年8月21日/鶏そばや 竜神洞/花崎/
鶏そば/680円


北本でのお仕事を終え、
まさかの2週連続で加須のビジホに一泊。
あれ?ひょっとして俺…加須のこと好きなのか?
(丸ペンで描かれた少女マンガタッチ)

というわけで前回お盆休みに当たり、
振られたばかりの『竜神洞』へ、
すかさずリベンジじゃーコラー!

夜の部は1時間半という短さ。
仕事終わりでダッシュして19時前に着くと、
今度はちゃんと営業していた。ホッ。

カウンターわずか2席で、
あとはテーブルと小上がり席と、
地元向けのファミリーユースな構成。

実際に続々とやって来る客は、
みなリア充っぽい家族連ればかり。
ひとり客なんて俺くらいのもんです!

アルコールを!
誰か俺にすべてを忘れられるアルコールを!

厨房の雑然とした感じや、
卓上の置物とかが、
やけにペタペタしている感じなどは、
修行先の『むさし坊』に通ずるものがある。

基本メニューの「鶏そば」は、
宮崎の日南鶏を使った白湯スープに、
野菜のブイヨンを加えてあるそうで、
実に滑らかで優しい口当たり。

味付けは必要最小限で、
もちろん化調も不使用なので、
ヴェールの向こうで鶏さんが、
シルエット状でこちらに手を振るような、
淡い淡~いタッチ。

しかしそのヴェールをかき分けて、
よ~く舌の上で転がしてみると、
コク深い鶏の旨味が見え隠れする。

刻み昆布や揚げネギは、
その繊細なスープのいいアクセントに。

麺は極細でややちぢれがあり、
啜るとするりと口に収まるコシがある。

かんすい不使用のようで、
クセのないさっぱりとした麺だね。
140gと量も軽め。

チャーシューはこれまた薄味だが、
脂がほぐれるようにトロトロで旨い!
メンマ代わりの芋がらもお約束。

卓上にはさんま節ベースの濃縮醤油タレ、
それに魚粉、胡椒など。

途中で醤油タレをレンゲに注ぎ、
試しにペロッと舐めてみる。
しょっぱさの中に確かなさんまの苦味。

これをスープに入れると、
ほんのり魚介の風味が増し、
よりくっきりスープのピントが合ってくる。

最後のひと口は魚粉を投入。
かなり魚介の風味が立ってしまうので、
これは入れなくてもいいかな。

連食も考えていたけど、
意外に満足したのでこれにてホテルへ。

さあペイチャンネル!と思ったら、
熟女系とマニア系しかチャンネルがないという、
支配人の趣味がモロに出たラインナップ(凸)。

仕方なく「チューボーですよ!」を観て、
木村多江のエロさにフンガフンガするのでした…。
多江エロいよ多江!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑多江は日舞も踊れます気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

こむら代表

こむら代表

「キテレツTシャツ 悪意1000%」というイカレたTシャツブランドを運営するしがない自営業者です。

akui-banner-long.jpg

基本的にラーメンとはまったく関係ない妄言珍言・および寄り道が多い文体ですが、それが持ち味ってことで大目に見てください。

なおコメント、トラックバックについて、当方で「ヘンテコだなー」と判断した場合には予告なく削除させていただく場合があります。すいませんねぇ。

※ラーツ部について

当ブログにしょっちゅう登場する「ラーツ部」とは、ラーメンとダーツを愛するアラフォー男子ばかりが集結し、月に一回のペースで関東各県のラーメンを堪能→地元の温泉orスーパー銭湯でまったり→〆のダーツとてんこ盛りの一日を過ごす楽しい部活動のことです。

メンバーは部長のてらみんを筆頭にこむら、タグ、ぷっと、KEN-1、ふじひろと2014年より加入のshigeruuuの現在7名です。

悪意1000%おすすめアイテム

akts0100.jpg ↑漫画家みずしな孝之先生デザインの最新作!ぬか樽の上で漬け物石になって「仕事」してるつもりなのかドヤ顔の猫。でもそんなに貢献はしてないよね…?『WORKING』

akts0099.jpg ↑スイーツ好きなら誰もが憧れる最高峰!あの名門大学と悪意1000%の奇跡のコラボが実現!『いも大学』早く〜しないと〜売れちゃうよ〜!

akts0098.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第4弾!自分のしっぽを追いかけてハイテンションのムーコがなんともキュート!『しっぽ!しっぽ!』

akts0097.jpg ↑実家とおぼしき木造家屋の2階から聞こえるニートの叫びを聞け!『私をハロワへ連れてって』つーか自力で行け!

akts0095.jpg ↑ラーメンの傍らにはライスを添えなきゃ気が済まない炭水化物大好きな君!ぜひ我が軍に入隊しないか?『ラーメンライス軍』

akts0094.jpg ↑ちょっと目を離したスキに部屋中ビリビリの紙だらけ!だけどやっぱり憎めない猫好きのアナタへ『ティッシュねこ』

akts0093.jpg ↑青い海なんて大っ嫌いだ!夏は涼しい部屋で過ごしたい超インドア派のためのマリンTシャツ『船酔いマリン』

akts0092.jpg ↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第4弾!黒曜谷高校の校章擬人化キャラを標識に見立てた「猛毒系Tシャツ」!『蓮ドクロちゃん"TOXIC"』

akts0091.jpg ↑無数のカラーコーンに囲まれた男の姿で、この世にはびこる閉塞感ややり切れなさ等のモヤモヤした気持ちを表現しました。『そこにいろ!』


akts0088.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!満足そうなムーコと首がつらそうなこまつさんの表情のギャップがたまらない!『ムーコっかぶり』

akts0089.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!うしこうさんが着ているドクロなTシャツをまさかの完全再現!『DREAMIN』

↑ヘヴィメタやるにもまずは健康管理から!激しい音楽活動に負けない身体作りを目指しましょう!『家庭の医学』

↑AMラジオ好きによるAMラジオ好きのためのTシャツが2時の時報とともに登場!目指せ番組オリジナルノベルティグッズ!『ハガキ職人』

↑80年代にヒットした演歌の名曲がモチーフ。全室くもりガラス完備なので他人(ひと)の妻に最適の『さざんかの宿』

↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第3弾!黒曜谷高校の校章を大胆に擬人化しました!『蓮ドクロちゃん』

↑漫画『いとしのムーコ』公式Tシャツ第2弾!大好物のジャーキーをお預けさせられて、我慢の限界でよだれの池が…!かわいそかわいい『待てっ!』

akts0081.jpg ↑「顔面をチョップされたら痛い」という当たり前の事実にも気付かされ、かつなぜかネギチャーシューメンが食べたくなるTシャツ!『顔面チョップ』

akts0078.jpg ↑映画「俺はまだ本気出してないだけ」公式Tシャツ!今生はもう諦めて次の人生に賭けている人へ贈る『来世で本気出す』

akts0077.jpg ↑上司や家族の秘密を貴方に変わってズバッ!と暴露!『カツラハンター』

akts0075.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第1弾!ムーコがTシャツを引っ張ってるように見える『ぴー』

akts0074.jpg ↑円の中心に蔵が建っているだけなのになぜか討ち入りに出たくなるTシャツ『中心蔵』にござる!

akts0073.jpg ↑年の瀬におなじみの古典落語の世界観をTシャツで表現しました『SHIBAHAMA-芝浜-』

akts0072.jpg ↑漫画家・日本橋ヨヲコ先生とのコラボが実現!「少女ファイト」公式Tシャツ第1弾『Memento mori』

akts0071-3.jpg ↑化学調味料の有無を鬼の平蔵のように監視する天然ダシラーメン好きの貴方へ!『鬼平無化調』

akts0070.jpg ↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』

akts0063-3.jpg ↑マシマシの山に挑むすべての登山家たちへ贈る!小豚の方『登頂成功!』Tシャツ買いますか?

Twitterもよろしくお願いします

Instagramもまたよろしくお願いします

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (6)
北海道(札幌市) (9)
北海道(その他) (5)
青森県 (12)
秋田県 (10)
宮城県 (7)
山形県 (7)
福島県 (7)
新潟県 (9)
東京都(千代田区) (162)
東京都(千代田区/東京駅ラーメンストリート) (13)
東京都(中央区) (70)
東京都(港区) (61)
東京都(新宿区) (132)
東京都(文京区) (47)
東京都(台東区) (110)
東京都(墨田区) (99)
東京都(江東区) (203)
東京都(品川区) (49)
東京都(目黒区) (33)
東京都(大田区) (31)
東京都(世田谷区) (56)
東京都(渋谷区) (79)
東京都(中野区) (35)
東京都(杉並区) (65)
東京都(豊島区) (71)
東京都(北区) (28)
東京都(荒川区) (17)
東京都(板橋区) (22)
東京都(練馬区) (26)
東京都(足立区) (48)
東京都(葛飾区) (89)
東京都(江戸川区) (63)
東京都(八王子市) (10)
東京都(立川市) (11)
東京都(武蔵野市) (7)
東京都(三鷹市) (4)
東京都(青梅市) (4)
東京都(府中市) (4)
東京都(調布市) (6)
東京都(町田市) (16)
東京都(小金井市) (8)
東京都(国分寺市) (8)
東京都(福生市) (4)
東京都(西東京市) (6)
東京都(その他23区外) (8)
千葉県(千葉市) (30)
千葉県(市川市) (39)
千葉県(船橋市) (36)
千葉県(松戸市) (21)
千葉県(成田市) (8)
千葉県(習志野市) (11)
千葉県(柏市) (8)
千葉県(流山市) (3)
千葉県(鎌ヶ谷市) (7)
千葉県(浦安市) (5)
千葉県(印旛郡) (3)
千葉県(長生郡) (3)
千葉県(その他) (20)
神奈川県(横浜市) (44)
神奈川県(横浜市/新横浜ラーメン博物館) (23)
神奈川県(川崎市) (11)
神奈川県(相模原市) (10)
神奈川県(横須賀市) (4)
神奈川県(藤沢市) (8)
神奈川県(小田原市) (5)
神奈川県(厚木市) (5)
神奈川県(海老名市) (4)
神奈川県(足柄下郡) (4)
神奈川県(その他) (8)
埼玉県(さいたま市) (11)
埼玉県(川越市) (9)
埼玉県(熊谷市) (6)
埼玉県(川口市) (14)
埼玉県(行田市) (3)
埼玉県(所沢市) (4)
埼玉県(加須市) (3)
埼玉県(春日部市) (3)
埼玉県(東松山市) (3)
埼玉県(鴻巣市) (7)
埼玉県(上尾市) (6)
埼玉県(蕨市) (3)
埼玉県(戸田市) (6)
埼玉県(久喜市) (4)
埼玉県(富士見市) (3)
埼玉県(比企郡) (6)
埼玉県(その他) (24)
茨城県(水戸市) (5)
茨城県(つくば市) (12)
茨城県(その他) (14)
栃木県(宇都宮市) (13)
栃木県(栃木市) (3)
栃木県(佐野市) (8)
栃木県(小山市) (6)
栃木県(その他) (6)
群馬県(前橋市) (3)
群馬県(高崎市) (4)
群馬県(桐生市) (7)
群馬県(伊勢崎市) (6)
群馬県(太田市) (3)
群馬県(その他) (4)
静岡県 (2)
富山県 (1)
愛知県(名古屋市千種区) (5)
愛知県(名古屋市東区) (4)
愛知県(名古屋市中村区) (6)
愛知県(名古屋市中区) (14)
愛知県(名古屋市昭和区) (4)
愛知県(名古屋市中川区) (6)
愛知県(名古屋市その他) (7)
愛知県(豊橋市) (4)
愛知県(その他) (4)
岐阜県 (5)
三重県 (1)
大阪府(大阪市) (38)
大阪府(その他) (4)
兵庫県 (1)
京都府 (10)
広島県 (3)
山口県 (3)
福岡県 (6)
長崎県 (7)
沖縄県(那覇市) (26)
沖縄県(浦添市) (6)
沖縄県(石垣市/竹富町) (21)
沖縄県(その他) (10)
催事・イベント系 (25)
番外編(ラーメン以外) (8)
Tシャツ (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

明日のラーメン予報