らーめん とうかんや@南砂町

DSC03786.jpg

08年4月30日/らーめん とうかんや/南砂町/
しお玉らーめん+小ごはん


今日がっ!忙しさのっ!ピーーーーク!!!
でもっ!ラーメンはっ!食べたーーーーーい!!!
(満員のオーディエンスの大歓声)

ここを乗り切ればあとは楽しいことばかり!なはず!
ということで早朝からせっせと働く。
お昼過ぎにはもうお腹ぺこぺこ。

不動産屋に駐車場の家賃を払いにいくついでに、
事務所からもっとも近い『とうかんや』でサクッとキメてくる。

今年の目標として「同じ店に2回行かない」、
それがダメなら「同じメニューは2杯食べない」があるのだが、
果たしてここはかぶっていないだろうか?

と思って調べたら、
前に訪れたのは昨年の10月だった。セーフ!
ということで正々堂々と入店。

ガッツリ食べて働きたいモードだったので、
「しお玉らーめん」に「小ごはん」までつける。
炭水化物ラブ!

またちょっとスープが変わった感じ。
椎茸ダシのじんわりした旨味が強いのは変わらないが、
上に浮かべた油の量が増え、
魚粉のような粉々したものも混ぜられるようになった。

浅草開化楼製の麺に変えてから、
ちょっとパンチを効かすようになったのかな?

榛名地鶏の味玉は黄身がオレンジで超~うまい。
せっかくごはんを頼んだので、
飯に九条ネギとスープを少しかけてこんなことしてみたよ!

DSC03787.jpg

味玉パイルダーオーン!

この組み合わせの相性が悪いわけがない。絶品。死ぬ。
言うなればホンジャマカかTake2かって感じ!
(まったく例えとして不正解)

今回もバッチリ堪能させていただく。
リフレッシュして仕事に臨みなおしたせいか、
予定より早くノルマ終了!
ビール!ビール!

--------------------

★2008年4月のトータル杯数/20杯
★2008年の通算杯数/78杯
★麺レポスタートからの通算杯数/150杯

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑人間、余裕が必要気分でポチッと押してくださいませ~
 
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

SHISENYA BAR@金町

DSC03784.jpg

08年4月29日/SHISENYA BAR/金町/
鶏煮込麺(とりそば)


所用で金町へ向かう。
なんかテキトーに夕食を済ませて帰ることになり、
葛飾に住んでる頃によく通っていた『SHISENYA BAR』へ向かう。

店はアジアンバーを思わせる見た目。
店内も天井が吹き抜けで開放感があり、
照明を落とした居心地のいい空間。
壁には数々の洋酒の瓶…。

まごうことなくバーそのものなのだが、
実は店主は代々木上原の『大勝軒』で修行した麺職人。
当然メニューには各種ラーメンやつけそばが。

さらにつまみ類も「なんこつ揚げ」やら「キムチ」やら、
「ガツ生ニンニク」やら「豚ポン酢」やら、
下衆な酒飲み心をくすぐるラインナップが並んでいる。

さらには20時までは「ハッピーアワー」と称して、
各アルコール類がオール半額という、
金町には足を向けて寝られない素敵っぷり!

当然浴びるようにビールを飲み倒し、
ジントニックで人格崩壊寸前になったところで、
ようやくシメの麺。

暗いので恐縮しつつもフラッシュを焚いて撮影。
まわりのカップルごめん!
あとでよろしくやってくれ!

相変わらずここの「鶏清湯」はバツグンにうまい。
さっぱりとしつつも鶏ダシの旨味が、
ジワジワと舌に押し寄せてくる。

「鶏煮込麺」は鶏の唐揚げと白髪ネギがトッピングされてくる。
徐々に唐揚げの油の風味が溶け出してきて、
うまさますますパワーアップ!
ちりちりの細麺との相性もバッチリ。

うまいうまいと吠えながら完食。
ちなみに二人で行ってグラスビール7~8杯にジン2杯、
つまみ6品に麺1杯頼んでお会計6,000円ちょっと。

金町マンセー!ハイル金町!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑23区でいちばん物価が安い街気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

はやし@渋谷

DSC03781.jpg

08年4月28日/はやし/渋谷/
らーめん


渋谷のショップで行われるTシャツイベントの準備の前に、
気合いを入れるためにひと麺。
ご馳走を食いたいモードだったので久々に『はやし』へ。

マークシティの4階まで上がり、
途中の通用口を出るとすぐ店の目の前に出る。
このルートだとあの地獄の上り坂を通る必要がないので楽!
人間楽が一番!楽してお金を儲けたい!

寡黙なご夫婦が静かにラーメンを作っている。
店内はくつろげる雰囲気ながらも、
ピシッと空気が引き締まっているのがいい。

今日も味玉&焼き豚は売り切れだった。
もう永遠に食えないんじゃないかという気がしてきた(凹)。

どっしりとしながらも軽快でクイクイ飲める、
絶妙なバランスのWスープ。
しなやかで風味の良い麺。
ムチムチで肉厚のチャーシュー。
どこをとっても隙のない素晴らしい一杯。

ある意味豚骨魚介系の完成形じゃねえの?

普段はスープは全部飲まないように心がけているが、
(ささやかな生への未練)
ここは別格!しゃーないっす!
獣の目で丼の底までベロベロなめ回すように完食。

食後にハァ~ンと余韻にひたっていたら、
イベント準備に遅刻しそうになってしまった(凸)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑ハァ~ン気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺処 田ぶし@高円寺

DSC03779.jpg

08年4月27日/麺処 田ぶし/高円寺/
らーめん


沖縄の旅で知り合った仲間たちと、
飲み会があるために久々に高円寺へやってきた。

ミッチミチに仕事してから慌てて来たので、
昼ご飯を食うタイミングを完全に外してしまった。
飲み会は18時からだが腹が我慢の限界!
体力の限界(ウルフ)!

ということで久々に『田ぶし』が食いたくなり、
夕方ごろに数年ぶりに再訪。

店頭に飾ってあった、
アゴ干しと煮干しのディスプレイがなくなっていた。

おしぼりが出てくるのはありがたいが、
空調の流れのせいで、
しょっちゅうおしぼり袋が飛んでいってしまいそうになる(凸)。

「らーめん」も若干のマイナーチェンジ。
具の青菜がなくなり、
チャーシューと穂先メンマには炙りのあとがついていた。

今では当たり前過ぎるくらい当たり前になった、
豚骨魚介のWスープだが、
ここはまったりとした豚骨スープに、
ザラザラのカツオ油を浮かべるスタイルで、
その点ではいまだにオリジナリティが高いと思う。

麺は中太のツルツルタイプ。
穂先メンマはさっくりと柔らかくうまいが、
百発百中で歯に挟まりやがるので注意が必要。

シメにプチプチした食感の麦飯を、
残ったスープに入れて食うのがお気に入りだったが、
普通の白飯に変わっていたので自重。がっかり。

楽天市場で通販を始めたり支店を増やしたり、
着々と事業拡大を推し進めている模様。
しかしここはかつて新宿進出に失敗した過去がある。
くれぐれも二の轍は踏まないよーに!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑ビジネスは慎重にね!気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

多麺多@亀戸

DSC03777.jpg

08年4月26日/多麺多/亀戸/
つけ麺(並)


激務のため本日開催のラーツ部に参加できなかった。
失意のあまりハンカチを濡らす俺…(尿で)。

そんな心の隙間を埋めるためにも昼はラーメン!
ということで近場でサクッと済ませてくる。

思えば麺レポを書くようになって、
最初に書いたのがこの『多麺多』だったっけ。
まだ店舗写真も麺写真も撮ってないころのお話し。

土曜日のランチタイム時で先客はひとりだけ。
日本語がまだたどたどしい、
チャイナの兄ちゃんひとりで営業していた。

麺を茹でつつも、
テレビで生中継される長野の聖火リレーをしきりに気にしていた。

欽ちゃんに発煙筒!
思わず二度見する兄ちゃん!
福原愛ちゃんに向かって突進する男!
思わず二度見する兄ちゃん!

そんな緊迫した雰囲気のなかつけ汁から先に到着。

背脂が多めに浮いている、
つけ麺にはあまりないビジュアル。
底に沈んだ挽き肉の効果と相まって、
まったりしたコクを感じさせる。
酸味がけっこう強め。

しかし問題は麺!
はっきり言ってひどい!

タイマーでしっかり計っていたはずなのに、
なんかもう煮え過ぎてデロデロ。
しかも荒っぽく水でしめたせいか、
すべての麺が短くて1cm、長くて5cmほどにちぎれている。

当然箸では引っかかってこないので、
仕方なくレンゲに麺をすくって汁につけて食べることに。
スープカレーかっつーの!

噛む必要もないのでシュムシュムと胃に押し込み、
失意のまま店をあとにする。

またしてもハンカチを濡らすことになってしまった…。
(今度は涙で)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑噛まなくていいつけ麺気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

新華@柴又

(写真なし)

08年4月22日/新華/柴又/
ラーメン


プリント工場に朝から詰めていたら、
専務が朝飯代わりにラーメンをおごってくれた。
慌てて出てきちゃったのでカメラ忘れた…。

柴又駅の目の前にある立ち食いソバ屋。
時空間のズレで間違いなく昭和で時間が止まってしまったと思われる。
僕らは時空の旅人!

年期の入ったおばちゃんが一人で静かに作っている。
ラーメンにも生卵やちくわ天など、
蕎麦用のトッピングを乗せられるユルさがたまらん!

鶏ガラと野菜でダシを取った、
もうまさにステレオタイプな中華そば。
意外にスープをちゃんと取っていて驚いた。
チリチリのちぢれ麺との相性もいい。

チャーシューやメンマもたっぷり乗っているし、
330円という値段を考えたら十分満足。

一歩店を出たらもう時は平成だった。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑食のパラレルワールド気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

田中商店@六町

DSC03774.jpg

08年4月20日/田中商店/六町/
ラーメン+韓国風明太ご飯


日曜の夜。
20時過ぎに車を飛ばして環七方面へ。
前々からずっと気になっていた『田中商店』へ初訪問。

夜のみ営業&駅から遠いとなると、
どうしても車がないと行けない店だったのだ。
こういう活動範囲が広がるのは大いに結構!

店の裏手にある駐車場で、
誘導係のおじさんに苦笑されながらも何とか車を停め、
少し歩いて店へ向かう。

ちょうど空席があって並ばずに入れたが、
その後は続々と行列が続いていた。
タイミングよかった!

店内は豚骨ラーメンの店とは思えないほど広く、
テーブル席もあったりと座席も多い。
スタッフも7~8人はいたかな?

バリカタで注文したのですぐに丼到着。
しっかりと豚骨のうまみを抽出したコクの強いスープ。
でも脂やコラーゲンは控えめになっているようで、
女性や子供でも抵抗なく飲める豚骨スープだと思う。

ちょっと前に『磯崎』で、
濃厚ドロドロくっさくさ豚骨スープを飲んだばかりだが、
あちらが男性的な豚骨だとすると、
こちらはどこか女性的な印象のスープ。

麺は長浜直送の極細麺。
小麦の味がしっかりしていて絶品。
チャーシューもレア状態で脂トロトロでうま~。

まず麺だけを平らげてもちろん替え玉!
2杯目は白ゴマと生ニンニクを大量に(ガロン単位で)ぶち込む。
やっぱ豚骨スープはニンニク入れるとパワーが増すな~。

DSC03775.jpg

明太子をごま油と白ゴマ、ネギで和えた、
「韓国風明太ご飯」も絶品。
残ったスープにぶち込んで明太おじやにしてフィニッシュ。

それにしても帰りの車内は豚骨臭とニンニク臭まみれ。
気絶しそうになるのを必死にこらえて帰宅。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑悪臭ドライブ気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

二升屋@富里

DSC03771.jpg

08年4月19日/二升屋/富里/
二升屋らーめん


成田山で交通安全のお参りをし、
甘味処であんみつ食って腹を落ち着かせてから(?)もう一軒。

富里IC出入り口近辺の万年渋滞で、
閉店時間が危ぶまれたが何とかセーフ。
土日はオープンから限定80杯となかなか敷居は高い。
店内はこんな時間でも待ち客が出るほどの盛況。

ホール係のお母さんが感じのいい接客をしてくれる。
「つけめん」と迷ったが基本通り「らーめん」で。

「写真撮っていいですか?」と聞いたら店主が、
「あ!じゃあ僕も撮ってくださいよ!」
とピースサインを出してきた。
こういう時どう対応していいか非常に困る(凸)。

まずはスープをひと口飲むが熱い熱い!
具まですべて丼に入れ終わったあとに、
さらにバーナーでチャーシューを炙っていたので、
それで温度が上がっているのかも。

濃厚な動物系スープに、
魚粉まみれのザラザラ魚介スープをブレンドしていて、
かなりパンチが効いている。

塩分も強めなので、
つけめんの汁だと言っても通用しそうなほど。
これだけガッツリくるWスープはなかなか都内でもないかも。
熱々だけど風味が飛んでいないのは素晴らしい。

浅草開化楼製の太麺は真四角の断面。
口の中ではっきりカドの部分を感じるほど四角い。
プリプリしていてなかなかうまい。

具は炙ったチャーシューとほうれん草、穂先メンマ、ナルト。
ジューシーなチャーシューはさすがの逸品。

全体的にクオリティが高くて非常によござんす。
それにしても成田はレベルの高い店が多いなあ~。

そういえば道中に見つけた、
『麦家』という店も終始行列ができていた。
また来週も行ってみるか(凸)!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑毎週成田山詣で気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

こむら代表

こむら代表

「キテレツTシャツ 悪意1000%」というイカレたTシャツブランドを運営するしがない自営業者です。

akui-banner-long.jpg

基本的にラーメンとはまったく関係ない妄言珍言・および寄り道が多い文体ですが、それが持ち味ってことで大目に見てください。

なおコメント、トラックバックについて、当方で「ヘンテコだなー」と判断した場合には予告なく削除させていただく場合があります。すいませんねぇ。

※ラーツ部について

当ブログにしょっちゅう登場する「ラーツ部」とは、ラーメンとダーツを愛するアラフォー男子ばかりが集結し、月に一回のペースで関東各県のラーメンを堪能→地元の温泉orスーパー銭湯でまったり→〆のダーツとてんこ盛りの一日を過ごす楽しい部活動のことです。

メンバーは部長のてらみんを筆頭にこむら、タグ、ぷっと、KEN-1、ふじひろと2014年より加入のshigeruuuの現在7名です。

悪意1000%おすすめアイテム

akts0100.jpg ↑漫画家みずしな孝之先生デザインの最新作!ぬか樽の上で漬け物石になって「仕事」してるつもりなのかドヤ顔の猫。でもそんなに貢献はしてないよね…?『WORKING』

akts0099.jpg ↑スイーツ好きなら誰もが憧れる最高峰!あの名門大学と悪意1000%の奇跡のコラボが実現!『いも大学』早く〜しないと〜売れちゃうよ〜!

akts0098.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第4弾!自分のしっぽを追いかけてハイテンションのムーコがなんともキュート!『しっぽ!しっぽ!』

akts0097.jpg ↑実家とおぼしき木造家屋の2階から聞こえるニートの叫びを聞け!『私をハロワへ連れてって』つーか自力で行け!

akts0095.jpg ↑ラーメンの傍らにはライスを添えなきゃ気が済まない炭水化物大好きな君!ぜひ我が軍に入隊しないか?『ラーメンライス軍』

akts0094.jpg ↑ちょっと目を離したスキに部屋中ビリビリの紙だらけ!だけどやっぱり憎めない猫好きのアナタへ『ティッシュねこ』

akts0093.jpg ↑青い海なんて大っ嫌いだ!夏は涼しい部屋で過ごしたい超インドア派のためのマリンTシャツ『船酔いマリン』

akts0092.jpg ↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第4弾!黒曜谷高校の校章擬人化キャラを標識に見立てた「猛毒系Tシャツ」!『蓮ドクロちゃん"TOXIC"』

akts0091.jpg ↑無数のカラーコーンに囲まれた男の姿で、この世にはびこる閉塞感ややり切れなさ等のモヤモヤした気持ちを表現しました。『そこにいろ!』


akts0088.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!満足そうなムーコと首がつらそうなこまつさんの表情のギャップがたまらない!『ムーコっかぶり』

akts0089.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!うしこうさんが着ているドクロなTシャツをまさかの完全再現!『DREAMIN』

↑ヘヴィメタやるにもまずは健康管理から!激しい音楽活動に負けない身体作りを目指しましょう!『家庭の医学』

↑AMラジオ好きによるAMラジオ好きのためのTシャツが2時の時報とともに登場!目指せ番組オリジナルノベルティグッズ!『ハガキ職人』

↑80年代にヒットした演歌の名曲がモチーフ。全室くもりガラス完備なので他人(ひと)の妻に最適の『さざんかの宿』

↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第3弾!黒曜谷高校の校章を大胆に擬人化しました!『蓮ドクロちゃん』

↑漫画『いとしのムーコ』公式Tシャツ第2弾!大好物のジャーキーをお預けさせられて、我慢の限界でよだれの池が…!かわいそかわいい『待てっ!』

akts0081.jpg ↑「顔面をチョップされたら痛い」という当たり前の事実にも気付かされ、かつなぜかネギチャーシューメンが食べたくなるTシャツ!『顔面チョップ』

akts0078.jpg ↑映画「俺はまだ本気出してないだけ」公式Tシャツ!今生はもう諦めて次の人生に賭けている人へ贈る『来世で本気出す』

akts0077.jpg ↑上司や家族の秘密を貴方に変わってズバッ!と暴露!『カツラハンター』

akts0075.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第1弾!ムーコがTシャツを引っ張ってるように見える『ぴー』

akts0074.jpg ↑円の中心に蔵が建っているだけなのになぜか討ち入りに出たくなるTシャツ『中心蔵』にござる!

akts0073.jpg ↑年の瀬におなじみの古典落語の世界観をTシャツで表現しました『SHIBAHAMA-芝浜-』

akts0072.jpg ↑漫画家・日本橋ヨヲコ先生とのコラボが実現!「少女ファイト」公式Tシャツ第1弾『Memento mori』

akts0071-3.jpg ↑化学調味料の有無を鬼の平蔵のように監視する天然ダシラーメン好きの貴方へ!『鬼平無化調』

akts0070.jpg ↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』

akts0063-3.jpg ↑マシマシの山に挑むすべての登山家たちへ贈る!小豚の方『登頂成功!』Tシャツ買いますか?

Twitterもよろしくお願いします

Instagramもまたよろしくお願いします

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (6)
北海道(札幌市) (9)
北海道(その他) (5)
青森県 (12)
秋田県 (9)
宮城県 (7)
山形県 (7)
福島県 (7)
新潟県 (9)
東京都(千代田区) (162)
東京都(千代田区/東京駅ラーメンストリート) (13)
東京都(中央区) (70)
東京都(港区) (61)
東京都(新宿区) (132)
東京都(文京区) (47)
東京都(台東区) (110)
東京都(墨田区) (99)
東京都(江東区) (203)
東京都(品川区) (49)
東京都(目黒区) (33)
東京都(大田区) (31)
東京都(世田谷区) (56)
東京都(渋谷区) (79)
東京都(中野区) (35)
東京都(杉並区) (65)
東京都(豊島区) (71)
東京都(北区) (28)
東京都(荒川区) (17)
東京都(板橋区) (22)
東京都(練馬区) (26)
東京都(足立区) (48)
東京都(葛飾区) (89)
東京都(江戸川区) (63)
東京都(八王子市) (10)
東京都(立川市) (11)
東京都(武蔵野市) (7)
東京都(三鷹市) (4)
東京都(青梅市) (4)
東京都(府中市) (4)
東京都(調布市) (6)
東京都(町田市) (16)
東京都(小金井市) (8)
東京都(国分寺市) (8)
東京都(福生市) (4)
東京都(西東京市) (6)
東京都(その他23区外) (8)
千葉県(千葉市) (30)
千葉県(市川市) (39)
千葉県(船橋市) (36)
千葉県(松戸市) (21)
千葉県(成田市) (8)
千葉県(習志野市) (11)
千葉県(柏市) (8)
千葉県(流山市) (3)
千葉県(鎌ヶ谷市) (7)
千葉県(浦安市) (5)
千葉県(印旛郡) (3)
千葉県(長生郡) (3)
千葉県(その他) (20)
神奈川県(横浜市) (44)
神奈川県(横浜市/新横浜ラーメン博物館) (23)
神奈川県(川崎市) (11)
神奈川県(相模原市) (10)
神奈川県(横須賀市) (4)
神奈川県(藤沢市) (8)
神奈川県(小田原市) (5)
神奈川県(厚木市) (5)
神奈川県(海老名市) (4)
神奈川県(足柄下郡) (4)
神奈川県(その他) (8)
埼玉県(さいたま市) (11)
埼玉県(川越市) (9)
埼玉県(熊谷市) (6)
埼玉県(川口市) (14)
埼玉県(行田市) (3)
埼玉県(所沢市) (4)
埼玉県(加須市) (3)
埼玉県(春日部市) (3)
埼玉県(東松山市) (3)
埼玉県(鴻巣市) (7)
埼玉県(上尾市) (6)
埼玉県(蕨市) (3)
埼玉県(戸田市) (6)
埼玉県(久喜市) (4)
埼玉県(富士見市) (3)
埼玉県(比企郡) (6)
埼玉県(その他) (24)
茨城県(水戸市) (5)
茨城県(つくば市) (12)
茨城県(その他) (14)
栃木県(宇都宮市) (13)
栃木県(栃木市) (3)
栃木県(佐野市) (8)
栃木県(小山市) (6)
栃木県(その他) (6)
群馬県(前橋市) (3)
群馬県(高崎市) (4)
群馬県(桐生市) (7)
群馬県(伊勢崎市) (6)
群馬県(太田市) (3)
群馬県(その他) (4)
静岡県 (2)
富山県 (1)
愛知県(名古屋市千種区) (5)
愛知県(名古屋市東区) (4)
愛知県(名古屋市中村区) (6)
愛知県(名古屋市中区) (14)
愛知県(名古屋市昭和区) (4)
愛知県(名古屋市中川区) (6)
愛知県(名古屋市その他) (7)
愛知県(豊橋市) (4)
愛知県(その他) (4)
岐阜県 (5)
三重県 (1)
大阪府(大阪市) (38)
大阪府(その他) (4)
兵庫県 (1)
京都府 (10)
広島県 (3)
山口県 (3)
福岡県 (6)
長崎県 (7)
沖縄県(那覇市) (26)
沖縄県(浦添市) (6)
沖縄県(石垣市/竹富町) (21)
沖縄県(その他) (10)
催事・イベント系 (25)
番外編(ラーメン以外) (8)
Tシャツ (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

明日のラーメン予報