ジャンクガレッジ@大崎

20091204193707423.jpg

08年5月31日/ジャンクガレッジ/大崎/
まぜそば(トッピング全部)


ひょんなことから夜にポコッと時間が空いてしまった。
そこで夜もひと麺キメることに!ベイビー!

こういう条件で食いに行くとしたら、
1、夜営業のみ。
2、滅多に行かないエリア。
3、せっかくなのでガッツリ食べたい…。

諸条件をすべて満たした店をマイ脳内googleで検索!
ピーピピーピー!タダイマ!ケンサクチュウ!タダイマ!ケンサクチュウ!
(ロール状の紙に規則的に穴の空いたやつを口から出しながら)

デマシタ!ジャンクガレッジ・デ・ス!DEATH!

昨年、深夜バスで仙台に行く前に食べて以来だから、
実に一年ぶりの再訪となった。
なんと6月中旬に大宮に移転してしまうらしいので、
気軽に来れるのはこれが最後。

20時ちょい過ぎで12人くらいの待ち。
事前に食券を回収するので席に座ったらすぐに出てくる。
無料トッピングはもちろん全部!

油マシにしたせいか丼がギットギトでまっ茶色。
こんな食欲をそそらないビジュアルだったっけか(凸)?

200912041937087ae.jpg

真ん中の黄身を豪快につぶし、
全体をこれでもか!とドS根性丸出しで混ぜ混ぜして喰らう。

太さの違う麺が2種類混ざっているので、
口の中で激しく暴れる暴れる!
もっちもちの食感でそのまま食べてもおいしい麺だわね。

脂増しにしたせいもあるのかトロンと円みのある味わい。
黒胡椒の辛みやチーズのまったり感、
ニンニクや鰹節の風味が渾然一体となって、
口の中はカオス状態!

なんか思ったよりボリューム自体はそれほどでもないので、
あっという間に完食してしまった。

それにしても隣の人が食べてた「特製まぜそば」は、
通常トッピングにさらにえび辛マヨネーズとベビースターが乗っていて、
明らかに旨そうなのであった。しくじった!

--------------------

★2008年5月のトータル杯数/26杯
★2008年の通算杯数/104杯
★麺レポスタートからの通算杯数/176杯

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑埼玉にジャンク旋風を!気分でポチッと押してくださいませ~
 
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

砂町らーめん@砂町

砂町らーめん@味玉らーめん

08年5月31日/砂町らーめん/砂町/
味玉らーめん


我が事務所の近くに今月オープンしたばかりの新店。
ネットなどでの評判がよかったので行ってみた。

テレビなどでもおなじみ砂町銀座商店街を一本脇に入ったところ。
車も通れないような恐ろしく狭い路地裏。
見落とし注意!

このエリアはかつて『砂町屋』も撃沈したし、
なかなか麺屋さんが定着しない鬼門なのですがどうなのか?

店内はすっきりとしたレイアウト。
寡黙そうな店主とその母親らしき二人体制。
メニューは「らーめん」にトッピング類のみと超シンプル。

かなり小ぶりな丼に入って出てきた。
スープは魚介メインで鶏がバックアップする体制。
すっきりとしていながらも十分にコクがある。
醤油と塩の中間くらいの優しいインプレッション。
これはなかなか旨いよ!

麺はしゃきっとした歯ごたえの中細麺。
具にはチャーシューが2枚と味玉、
そして茹でキャベツとエリンギというのが面白い。

キャベツはスープになじんでくるといい案配に。
麺に絡んできてシャクシャクした食感がアクセントになる。
万能ネギも大振りに切ってあるので、
爽やかな苦味も楽しめる。

まだまだスープ取りに苦労しているらしいが、
なかなかどうしてハイレベルな一杯でございました。

惜しむらくは今年の目標「同じ店に2回行かない」があるので、
来年まで食べられないことだ(凸)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑がんばれ砂町の星気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ら~麺もぐや@亀有

2009120419364017a.jpg

08年5月30日/ら~麺もぐや/亀有/
もぐめん白


車にガソリンを入れにいくついでに、
気がついたら亀有までやってきちゃいましたー!!!あははー!
こんばんは!田原俊彦です!

落花生を使ったメニューが気になった『もぐや』へ。
店の目の前がコインパーキングなので楽チンね!

店内は広々とはしているもののやや殺風景な印象。
ラーメンが出来上がるまでのあいだ用に、
テーブルやカウンターにルービックキューブが置いてある。

アイスサーバーで固形のものを丼に入れたり、
中華鍋でスープを焼いたりと、
けっこう複雑な工程で作られていく。
そのため提供までには結構時間がかかる。

あ、そうかそこでルービックキューブか(凸)。

落花生の風味を活かしたという「もぐめん」は、
スープの上に味噌が乗っている。
少しずつ溶いて食べてくれ、とのこと。

まずは溶かさずにスープだけいただく。
ライトな動物系スープにほんのり落花生のかほり。
しかし後から煮干しの苦味が追いかけてくるという変わったスープ。

中細のウェーブ麺をすすりつつ徐々に味噌を溶かしていく。
どうやら落花生ベースの味噌らしく、
まったりと濃厚ながらも、
落花生特有の香ばしさがスープに移ってなかなか良い感じに。

辛くない担々麺、とも言えるけどちょっと違う気もする。
オンリーワンの存在っぽい不思議な一杯。

お会計の際に店主さんにすごく小さな声で、
「ブログとかやってらっしゃるんですか?」「お口に合いましたか?」
と聞かれてしまう。

意外とそういうアドリブに弱いので、
「おいしかったです~」的な当たり障りのない会話をして終了。
もうちょっと話術を磨いておきます(凸)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑話術教室に通います気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中華料理 末広@東陽町

末広@味噌ラーメン

08年5月28日/中華料理 末広/東陽町/
味噌ラーメン


ここも事務所から比較的近いながらも、
ずっと宿題店だったところ。

江東区役所のすぐ裏手で、
外観はおよそ中華料理屋とは思えない雰囲気。
さらに入口はBMWが停まっている1階の駐車場の奥にあるという、
およそ営業する気があるのかどうか分からないスタンス(凸)。

さらに扉をくぐり、
2階へつづく階段を昇ってようやく店内へ。

階段の突き当たりに8人掛けのテーブル、
さらに廊下を曲がった奥に厨房と座敷席という変則的な造り。
下町ならではの人懐っこいおばちゃんが接客してくれる。
常連さんとのおしゃべりも地元密着ならではな感じ。

焼豚は売り切れだったので(無念)、
普通の「味噌ラーメン」を注文。

13時を過ぎると同時にあっという間に満員に。
そして全員「味噌ラーメン」を注文している。すげえな。

そんなちょっとした名物でもある「味噌ラーメン」は、
白味噌の甘みが前面に出た優しい味。
唐辛子系の辛味が一切入っていないので、
なんだかオンリーワンな味わいだな~。
しかしラードとニンニクが後から攻めてきてパンチもある。

具は炒めたモヤシと挽き肉だけという潔さ。
麺は味噌にしては細めのちぢれ卵麺。
丁寧にヒゲを抜いてあるモヤシとの食感が気持ちいい。

最後までアッツアツなので、
じんわり汗ばみ水をガブガブ飲みながらクリア。

忙しい合間に訪れた一服のくつろぎ。
おばちゃんの癒しの笑顔に見送られながら店をあとに。
ほれてまうやろーーー(Wエンジン)!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑気ぃつけなはれやっ!気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

らぁめん大山@神田

紊у臼鐚

08年5月27日/らぁめん大山/神田/
神デラ(えび塩スパイシー神田デラックス)


続けてもう一軒突入。
今から突入しまーす(中原in林葉)。

外堀通りを10分ほど歩き、
神田西口商店街のつき当たりで店発見。
こちらは立地もいいのか、
ひっきりなしにサラリーマンが入ってくる。

メニュー構成が複雑なので、
戸惑うお客さんが多いが、
ちゃんと説明役の担当を、
券売機の横に立たせている。

リサーチで桜海老たっぷりのメニューが気になっていたので、
その「神田DX」を注文。

これがもう見てくれからビックリ!
丼の上にうず高く積まれた素揚げの桜海老。
た、たくさんの目がこっちを見てるよ~!

塩と言っておきながら、
真っ赤に染まったスープ。
そしてむせるほど香辛料と、
海老の香りがムンムン。

これほどまでにドSな見た目の、
ラーメンはなかなか見かけない。

おそるおそるスープをひと口。
スープ自体はおとなしめの繊細な味わいながら、
大量にに浮かべられた海老油と、
ターメリックやガラムマサラといった、
スパイスが直線的に効いてくる。

カレー風味の挽き肉が溶けてくると、
さらにエスニックな味に。

細麺も強めに芯を残した茹で加減で、
確実にアゴを狙ってくるハードパンチャー。

駿河湾直送の桜海老は、
パリパリ食べられて絶品。
これビールのつまみにしたら最高だろうな~。

味玉もオレガノみたいな、
甘い香りがつけられていて、
麺もスープも具もすべて強烈な個性派ばかり。

なんか食後の感覚が、
浅井企画のお笑いライブを観た帰りと、
すごく似ている気がした(凸)。

三茶の「欽こん館」ってまだあんのかね?

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑Rマニアとかアニマル梯団とか出てたなあ~気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

らーめん神田 磯野@淡路町

神田磯野@醤油ラーメン+味

08年5月27日/らーめん神田 磯野/淡路町/
醤油らーめん+味たま(名古屋コーチン)


靖国通り沿いにオープンした新店。
キビキビした動きの若い店主がひとりで厨房を仕切っている。
土地柄か前客3人は全員サラリーマン。

テボで麺茹でしてから、
平ザルに一度移して湯切りする変わったスタイル。

「らーめん」は鶏の旨味を凝縮した醤油味。
いかにもセレブな鶏を使ってるのが分かる上質なお味。
気分はレッドカーペットの上を歩く叶姉妹ですわオホホホホ!

スープを入れる際に寸胴から鶏油をすくって入れていたので、
コクも十分感じる逸品でございます。

しかし後から独特のクセのある香りが押し寄せてくる。
なんでも鴨ガラを使っているのと、
鶏の内臓を発酵させた「鶏醤」が由来しているらしい。

あえて「クセ」を付けることによって、
インパクトのある一杯に仕上がっている。

麺自体はコリコリした食感で旨いし、
具も丁寧な仕事ぶりがうかがえる。
名古屋コーチンの味玉はさすが150円するだけあって、
黄身の旨味がしっかりしている逸品。

トータルでかなり上級者向けのラーメンのように感じた。
オラみたいな駄舌ではすぐに理解するのは難しい!
近いうちにもう一回行ってみようっと!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑今度はしっかり予習して行くど!気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

鶏麺ばば@蕨

藏騋冴

08年5月24日/鶏麺ばば/蕨/
チーメン(鶏麺)


ラーツ部の慣例通り埼玉のスパ銭で堕落したのち、
てらみんに運転を代わってもらって一路蕨へ。

元々は『むさし坊』という店だったところ。
店内はカウンターのみだが、
厨房がかなり広くとられていて開放的。

しかし厨房には、
個性派俳優っぽい風貌の店主ひとりだけ。

お冷やの氷をトングで入れたり丼を温めたり、
麺を茹でたり鍋を振ったりと、
何から何まですべてひとりでこなしている。

明らかにキャパシティオーバー。
たまたまバイトが休みだったのかなあ?

そんななので結構待たされてようやく出てきた「チーメン」。
コクを重視したさらりとした鶏白湯に卵がとじてあり、
どこか水炊きのようなイメージ。

雑炊代わりに麺を入れてみました、みたいな。
プリプリした太麺との相性もいい。

具には焼き色をつけた鶏もも肉につくね、水菜。
このつくねがコリッとした食感で鶏の旨味にあふれていてグー。

途中でレモンを搾るとさらにさっぱり感が増す。
残ったスープにご飯を入れたら確実にうまそうだったが、
3杯目だったのでさすがにセーブ。

連食の締めくくりにはちょうどいい優しい一杯だった。
それにしても早くバイトが見つかるといいね!
ぷっとちゃんどうよ?

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑急募気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

あぢとみ食堂@吹塚

200912041936405d0.jpg

08年5月24日/あぢとみ食堂/吹塚/
醤油太麺+味付玉子


狭い県道を東へ30分ほど移動。
長らく憧れていた『あぢとみ食堂』についにやってきました!
東京・湯島の名店『大喜』で修行した店主の、
珠玉の一杯が食えると話題のお店。

一見ただの古い玄関ドアなのに、
開けようとしたら急にガタン!と勝手に開いてビビる。
じ、自動ドアなのね…。

店内はテーブル席メインで、
地元の家族がまったり食事をしているのんびりした雰囲気。
内装も昭和40年代の食堂のイメージ。
「本日のオススメ品」なんてレトロなPOPもそのまま。

しかしラーメンを食べてビックリ!
箸で持ち上げるとどっしりした重さを感じる太麺は、
口に含むとスベスベした舌触りでまるで柔肌のよう。

先ほどの『大盛軒』とは真逆で、
加水率が非常に高めなのでムッチムチと歯に絡みついてくる。

思わずてらみん部長が、
「これエロイ!おっぱい揉んでるみたい!」
と例えていたが実にいい得て妙。
麻美ゆまのDVDとか見ながら食うとリアルだと思う(凸)。

スープも『大喜』譲りのバランス系で、
魚介の旨味にあふれた逸品。

味玉も濃厚で旨いし、
2杯目だけどうんめーうんめーとモリ食いしてしまった。

いや非常に満足満足。まんぞくチャンネル。
比企郡の住人がうらやましい…。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑おっぱい麺気分でポチッと押してくださいませ~
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

こむら代表

こむら代表

「キテレツTシャツ 悪意1000%」というイカレたTシャツブランドを運営するしがない自営業者です。

akui-banner-long.jpg

基本的にラーメンとはまったく関係ない妄言珍言・および寄り道が多い文体ですが、それが持ち味ってことで大目に見てください。

なおコメント、トラックバックについて、当方で「ヘンテコだなー」と判断した場合には予告なく削除させていただく場合があります。すいませんねぇ。

※ラーツ部について

当ブログにしょっちゅう登場する「ラーツ部」とは、ラーメンとダーツを愛するアラフォー男子ばかりが集結し、月に一回のペースで関東各県のラーメンを堪能→地元の温泉orスーパー銭湯でまったり→〆のダーツとてんこ盛りの一日を過ごす楽しい部活動のことです。

メンバーは部長のてらみんを筆頭にこむら、タグ、ぷっと、KEN-1、ふじひろと2014年より加入のshigeruuuの現在7名です。

悪意1000%おすすめアイテム

akts0100.jpg ↑漫画家みずしな孝之先生デザインの最新作!ぬか樽の上で漬け物石になって「仕事」してるつもりなのかドヤ顔の猫。でもそんなに貢献はしてないよね…?『WORKING』

akts0099.jpg ↑スイーツ好きなら誰もが憧れる最高峰!あの名門大学と悪意1000%の奇跡のコラボが実現!『いも大学』早く〜しないと〜売れちゃうよ〜!

akts0098.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第4弾!自分のしっぽを追いかけてハイテンションのムーコがなんともキュート!『しっぽ!しっぽ!』

akts0097.jpg ↑実家とおぼしき木造家屋の2階から聞こえるニートの叫びを聞け!『私をハロワへ連れてって』つーか自力で行け!

akts0095.jpg ↑ラーメンの傍らにはライスを添えなきゃ気が済まない炭水化物大好きな君!ぜひ我が軍に入隊しないか?『ラーメンライス軍』

akts0094.jpg ↑ちょっと目を離したスキに部屋中ビリビリの紙だらけ!だけどやっぱり憎めない猫好きのアナタへ『ティッシュねこ』

akts0093.jpg ↑青い海なんて大っ嫌いだ!夏は涼しい部屋で過ごしたい超インドア派のためのマリンTシャツ『船酔いマリン』

akts0092.jpg ↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第4弾!黒曜谷高校の校章擬人化キャラを標識に見立てた「猛毒系Tシャツ」!『蓮ドクロちゃん"TOXIC"』

akts0091.jpg ↑無数のカラーコーンに囲まれた男の姿で、この世にはびこる閉塞感ややり切れなさ等のモヤモヤした気持ちを表現しました。『そこにいろ!』


akts0088.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!満足そうなムーコと首がつらそうなこまつさんの表情のギャップがたまらない!『ムーコっかぶり』

akts0089.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!うしこうさんが着ているドクロなTシャツをまさかの完全再現!『DREAMIN』

↑ヘヴィメタやるにもまずは健康管理から!激しい音楽活動に負けない身体作りを目指しましょう!『家庭の医学』

↑AMラジオ好きによるAMラジオ好きのためのTシャツが2時の時報とともに登場!目指せ番組オリジナルノベルティグッズ!『ハガキ職人』

↑80年代にヒットした演歌の名曲がモチーフ。全室くもりガラス完備なので他人(ひと)の妻に最適の『さざんかの宿』

↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第3弾!黒曜谷高校の校章を大胆に擬人化しました!『蓮ドクロちゃん』

↑漫画『いとしのムーコ』公式Tシャツ第2弾!大好物のジャーキーをお預けさせられて、我慢の限界でよだれの池が…!かわいそかわいい『待てっ!』

akts0081.jpg ↑「顔面をチョップされたら痛い」という当たり前の事実にも気付かされ、かつなぜかネギチャーシューメンが食べたくなるTシャツ!『顔面チョップ』

akts0078.jpg ↑映画「俺はまだ本気出してないだけ」公式Tシャツ!今生はもう諦めて次の人生に賭けている人へ贈る『来世で本気出す』

akts0077.jpg ↑上司や家族の秘密を貴方に変わってズバッ!と暴露!『カツラハンター』

akts0075.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第1弾!ムーコがTシャツを引っ張ってるように見える『ぴー』

akts0074.jpg ↑円の中心に蔵が建っているだけなのになぜか討ち入りに出たくなるTシャツ『中心蔵』にござる!

akts0073.jpg ↑年の瀬におなじみの古典落語の世界観をTシャツで表現しました『SHIBAHAMA-芝浜-』

akts0072.jpg ↑漫画家・日本橋ヨヲコ先生とのコラボが実現!「少女ファイト」公式Tシャツ第1弾『Memento mori』

akts0071-3.jpg ↑化学調味料の有無を鬼の平蔵のように監視する天然ダシラーメン好きの貴方へ!『鬼平無化調』

akts0070.jpg ↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』

akts0063-3.jpg ↑マシマシの山に挑むすべての登山家たちへ贈る!小豚の方『登頂成功!』Tシャツ買いますか?

Twitterもよろしくお願いします

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (6)
北海道(札幌市) (9)
北海道(その他) (5)
青森県 (12)
秋田県 (7)
宮城県 (7)
山形県 (7)
福島県 (7)
新潟県 (9)
東京都(千代田区) (161)
東京都(千代田区/東京駅ラーメンストリート) (13)
東京都(中央区) (70)
東京都(港区) (61)
東京都(新宿区) (132)
東京都(文京区) (47)
東京都(台東区) (109)
東京都(墨田区) (99)
東京都(江東区) (203)
東京都(品川区) (49)
東京都(目黒区) (33)
東京都(大田区) (31)
東京都(世田谷区) (56)
東京都(渋谷区) (79)
東京都(中野区) (35)
東京都(杉並区) (65)
東京都(豊島区) (71)
東京都(北区) (28)
東京都(荒川区) (17)
東京都(板橋区) (22)
東京都(練馬区) (26)
東京都(足立区) (48)
東京都(葛飾区) (89)
東京都(江戸川区) (63)
東京都(八王子市) (10)
東京都(立川市) (11)
東京都(武蔵野市) (7)
東京都(三鷹市) (4)
東京都(青梅市) (4)
東京都(府中市) (4)
東京都(調布市) (6)
東京都(町田市) (16)
東京都(小金井市) (8)
東京都(国分寺市) (8)
東京都(福生市) (4)
東京都(西東京市) (6)
東京都(その他23区外) (8)
千葉県(千葉市) (30)
千葉県(市川市) (39)
千葉県(船橋市) (35)
千葉県(松戸市) (21)
千葉県(成田市) (8)
千葉県(習志野市) (11)
千葉県(柏市) (8)
千葉県(流山市) (3)
千葉県(鎌ヶ谷市) (7)
千葉県(浦安市) (5)
千葉県(印旛郡) (3)
千葉県(長生郡) (3)
千葉県(その他) (20)
神奈川県(横浜市) (44)
神奈川県(横浜市/新横浜ラーメン博物館) (23)
神奈川県(川崎市) (11)
神奈川県(相模原市) (10)
神奈川県(横須賀市) (4)
神奈川県(藤沢市) (8)
神奈川県(小田原市) (5)
神奈川県(厚木市) (5)
神奈川県(海老名市) (4)
神奈川県(足柄下郡) (3)
神奈川県(その他) (6)
埼玉県(さいたま市) (11)
埼玉県(川越市) (9)
埼玉県(熊谷市) (6)
埼玉県(川口市) (14)
埼玉県(行田市) (3)
埼玉県(所沢市) (4)
埼玉県(加須市) (3)
埼玉県(春日部市) (3)
埼玉県(東松山市) (3)
埼玉県(鴻巣市) (7)
埼玉県(上尾市) (6)
埼玉県(蕨市) (3)
埼玉県(戸田市) (6)
埼玉県(久喜市) (4)
埼玉県(富士見市) (3)
埼玉県(比企郡) (6)
埼玉県(その他) (24)
茨城県(水戸市) (5)
茨城県(つくば市) (12)
茨城県(その他) (14)
栃木県(宇都宮市) (13)
栃木県(栃木市) (3)
栃木県(佐野市) (8)
栃木県(小山市) (6)
栃木県(その他) (6)
群馬県(前橋市) (3)
群馬県(高崎市) (4)
群馬県(桐生市) (7)
群馬県(伊勢崎市) (6)
群馬県(太田市) (3)
群馬県(その他) (4)
静岡県 (2)
富山県 (1)
愛知県(名古屋市千種区) (5)
愛知県(名古屋市東区) (4)
愛知県(名古屋市中村区) (6)
愛知県(名古屋市中区) (14)
愛知県(名古屋市昭和区) (4)
愛知県(名古屋市中川区) (6)
愛知県(名古屋市その他) (7)
愛知県(豊橋市) (4)
愛知県(その他) (4)
岐阜県 (5)
三重県 (1)
大阪府(大阪市) (38)
大阪府(その他) (4)
兵庫県 (1)
京都府 (10)
広島県 (3)
山口県 (3)
福岡県 (6)
長崎県 (7)
沖縄県(那覇市) (26)
沖縄県(浦添市) (6)
沖縄県(石垣市/竹富町) (21)
沖縄県(その他) (10)
催事・イベント系 (25)
番外編(ラーメン以外) (8)
Tシャツ (3)

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

明日のラーメン予報