石垣の塩らぁーめん@石垣島

DSC05224.jpg

08年10月29日/石垣の塩らぁーめん/石垣島/
石垣の塩らぁーめん


島に長期滞在していると、
どうしても「ジャンクな味」が恋しくなってしまうのです。
そのためわざわざ石垣に戻って、
「A&W」でハンバーガーを食べたりしてしまうのです。

今回もそんなモードに陥ったので、
石垣に戻って舌のリフレッシュと相成りました。
40枚綴りの船の回数券を買ったので往復代金もお・ト・ク!
(ついに行くところまで行ってしまった…)

『石垣島キッズ』で食べた後に見つけた、
塩らぁーめんのお店に直行ざます!
「郷土料理ゆうな」という店の一角なのね。

グッチ裕三からの花が届いていたり、
グッチプロデュースの料理道具を売っていたりと、
グッチが何か一枚噛んでいそうなイキフン。

とにもかくにも八重山で、
「グッチ裕三」というキーワードを大量に見させられて、
免疫力が一気に落ちる(凸)。

石垣の塩(高級品)を使っているだけあって、
ほんのり甘さを感じるスープ。

麺はあっさり塩には珍しい太いちぢれ麺。
小林製麺製で北海道ラーメンのごたるハードさ。

具はチャーシュー代わりのポーク、
スライスゴーヤにもずくのカマボコと沖縄尽くし。
せっかく味覚を変えに来たのに、
またここでもポークを食わされるハメに…。
チャーシュー食わせろ!

観光客向けの店なので最初から期待していなかったので、
「まあこんなものか」という気持ちで収まる。
あ、Edyが使えたのはよかった(凸)!

--------------------

★2008年10月のトータル杯数/28杯
★2008年の通算杯数/227杯
★麺レポスタートからの通算杯数/299杯

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑シャリ~ン♪気分でポチッと押してくださいませ~

 
スポンサーサイト

竹乃子@竹富島

DSC05222.jpg

08年10月26日/竹乃子/竹富島/
八重山そば(小)


竹富島で遊びほうけて、
さらに機能不全っぷりに加速をかけておりまーす!
今日もエヘラエヘラと笑いながら島仲間とお昼ご飯。
昨年に引き続きまして『竹乃子』へ。

ここは日帰りの観光客にも人気で、
そのため名前と人数を書いて呼ばれるまで待つという、
ファミレスみたいなシステムを導入。
東京を思い出しちゃうね…。

外にデッキ席があるのでそこを占拠。
まずは青空の下で生ビール。最高!死ぬ!

毎日の民宿のご飯がボリュームがあるので、
胃を休めるために八重山そばの小にしておく。

やや濃い目の味付けのあっさりスープ。
他の店より塩気や旨味も強めに感じる。

麺は固くも柔らかくもない抜群の茹で加減!
ボソッとしてない感じが好印象。

季節によって変わる野菜は本日は豆もやし。
八重山特産の胡椒・ピィヤーシをささっとかけてぱぱっと完食。
さーて昼寝だ昼寝!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑まったり三昧気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

石垣島キッズ@石垣島

DSC05219.jpg

08年10月25日/石垣島キッズ/石垣島/
コロッケそば


粟国島に3泊、鳩間島に2泊とボンヤリの限りを尽くし、
すっかり機能不全人間に大変身!
脳味噌を耳の穴からポッタポタ落としながら石垣島に一時帰島。

竹富島に渡るわずかな時間を使って、
昼飯がてら杯数稼ぎとまいりましょう。

「あやぱにモール」という商店街の一角の店。
以前来た時より店の面積が半分になり、
すっかりキレイに改装されていてビックラこきまろ(高田純次)。

ここは八重山そばと手作りコロッケが人気メニュー。
そばにするかコロッケ定食にするか、
一瞬で髪が白髪になってしまうほど悩んだが、
メニューの中に「コロッケそば」なるナイスな変化球を発見!
メンズビゲンを塗りながらそれを注文。

そばは豚骨カツオでかなりのあっさり系。
連日のハードゆんたくで疲れた胃には、
これくらいさっぱりしていてちょうどいい。

麺はおなじみ八重山そばの中太ストレート麺。
少し柔らかめの茹で加減。

チーズや明太子など7種類から選べるコロッケから、
基本のキッズコロッケ(じゃがいも+石垣牛)にしたのだが、
つゆの中でも衣がグズグズにならないしっかりしたもの。
ホクホクジューシー感がたまらんコロ!

満足して離島ターミナルへ向かう途中、
すぐ近くに「石垣の塩らぁーめん」という新店を発見!
これはまた一時帰島して食べにいかなくては!
よっ、ラーツ部の鑑!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑おじさん机持ち上げちゃうよ~気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

キミ食堂@石垣島

DSC05217.jpg

08年10月23日/キミ食堂/石垣島/
味噌そば


粟国島を満喫しすぎるくらい満喫して、
ついに本日から八重山入り!

石垣島から鳩間島行きの船が15時30分発なので、
その間に登野城まで歩いて、
「味噌そば」で有名な『キミ食堂』へ行ってみる。

店はいかにも雑然とした沖縄の食堂風。
奥の座敷では子供連れの奥様連中が、
店のオバアとゆんたく中。
ゆんたくシャカタクいずみたく(村上ショージインスパイア)!

八重山そばの味噌味と聞いて、
てっきり味噌汁のような柔らかい味を想像していたら、
かなり濃厚な辛口仕立てで驚いた。
宮古味噌がベースらしいっす。

ダシは普通の八重山そばと同じ豚骨カツオベースなので、
味噌ラーメンとも違う不思議な味。

麺は八重山定番のストレート。
具は豆もやしにレタス、三枚肉。
レタスと豆もやしのシャキシャキがいい感じ。

後半はあえてコーレーグース(島唐辛子の泡盛漬け)ではなく、
一味唐辛子を投入してみる。
ピリッと味が引き締まっておいしかった。

鳩間島の民宿は基本3食付きなので、
滞在中は麺食いはお休みしまーす。
くるっぽー!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑おーりとーり気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

つけめんSAKURA@那覇市桜坂

DSC05215.jpg

08年10月19日/つけめんSAKURA/那覇市桜坂/
つけめんハーフ


スッチーさんに蔑んだ目で見下されながら、
タマネギ臭豚野郎(泰葉)は無事に沖縄に到着~!

粟国行きのフェリーは朝早いので本日は那覇宿泊。
ということで那覇在住のイトコと久々に再開。
沖縄料理屋で軽く食べたあと、
ずっと気になっていたつけめんを食べにいくことに。

国際通りの裏手、
うらぶれた雰囲気の「桜坂社交街」の一角。

ここは昔「火の玉ホール」というクラブだった場所で、
シャッターを切り取った小さな入口は当時のまま。

1070598_3203765713.jpg

相当腰をかがめないと入れないのよこれ。
ラーメン屋だと知らなきゃ絶対入らないでしょ!

中はコンクリむき出しの洒落た飲み屋風。
飲んだ〆なので麺半分のハーフで注文。

先にチャーシューや茹で玉子、
ゴーヤの酢漬けなどが乗った小皿が出てくる。
程なくして麺とつけ汁登場。

ハーフだと本当に少なめね!
断面の丸い中太のストレート麺で、
かなり固めの茹で加減で食感は完全にパスタ。
でも小麦の味もしっかりしていてなかなかおいしい。

つけ汁は魚介が強めのWスープ。
煮干し粉が混ざっていて気持ちのいい苦味がある。

スープ割りは魚介ベース。
予想以上においしくて結構飲んでしまった。

イトコも気に入ったようでよかったよかった。
もう沖縄に移住して6年になるのに、
圧倒的に俺の方が店を知ってるのはどうしてなの(凸)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑火の玉気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

らーめん潤@蒲田

DSC05210.jpg

08年10月19日/らーめん潤/蒲田/
小盛らーめん中油


人間とはなんて弱い生き物なのでしょう…。

「粟国の塩つけそば」で満足したはずなのに、
乗り換えで降りた蒲田でついまた麺を求めてしまいました…。
誘惑とは恐ろしいものです。アーメン…。

都内では珍しい新潟・燕三条系ラーメンを出す『潤』へ。
なんとこちらも3人ほどの行列。
日曜は家族連れが多いから回転が悪いんだよねえ。

小盛がメニューにあるのは、
連食豚野郎(泰葉)には大変ありがたい!

背脂の量を「小油」から「鬼油」「地獄油」まで選べるのだが、
なんとなくイキフンで中油を注文。

丼に麺と具を入れたあと、
漉し器で背脂をもう一度振りかけるのだが、
その際に店員が控えめに「セイ!セイ!」って叫んでたのがカワイイ!

煮干しがビンビンに効いた和風スープに、
こってりとした大量の甘い背脂という、
ナンバーワンにならなくてもいいオンリーワンの不思議なラーメン。

生のザク切りタマネギが浮いていて、
かじると匂いが強烈なのだが、
でもこいつが背脂まみれの口直しにいいんだわ。

極太でもっちもちの麺はもはやウドンに近い。
背脂をドロドロ絡めてくるので、
胃へのダメージがかなりデカイっす!

小盛でも意外とボリュームがあり、
連食豚野郎(泰葉)の身には相当きつかった。

その後は羽田空港に直行。
タマネギ臭をプンプン発しながら飛行機に乗ることに。
スッチーさんごめんなさ~い!合コンして~!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑今はCAって言うのよ!気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中華そば専門 多賀野@荏原中延

DSC05207.jpg

08年10月19日/中華そば専門 多賀野/荏原中延/
粟国の塩つけそば


ついに今日から沖縄!OKINAWA!
今年も一年消えないビーサンの跡を付けてまいりますぞ~!

しかも今回は初の沖縄本島の離島・粟国島への上陸も果たす。
ということで羽田空港に向かう前に、
どうしても来ておきたかった『多賀野』へ行っておく。
ここは粟国島特産の塩を使ったメニューが有名なのである。

ずっと未訪だったし、
実際に粟国島に行く前に塩の味を確認しておきたかったのよ!

2週間分の大荷物をかついで中延の商店街を歩く。
ある程度並ぶのは覚悟していたが、
お昼時で実に30人以上の行列!うひゃー!

食券を先に買ってから並ぶシステム。
何気なく買った食券を眺めていると…。

1070598_3468713474.jpg

くりぐに…。

回転もなかなか悪く、
結局席に着くまでなんと50分待ち!

まず別皿で具だけが運ばれ、
しばらくして麺とつけ汁のお出まし~。

麺は口に入れるとヒヤッとするほど冷たく締められている。
もっちりした食感でおいしい。

鶏ベースのつけ汁はゴマがふんわり香るあっさり系。
粟国の塩は全体のまとめ役的存在で、
円みのある塩辛さの中にほんのり甘さまで感じる。
底には先ほど刻んでいたチャーシューがゴロゴロ。

具のチャーシューやメンマも丁寧な仕事ぶりを感じる。
海苔もパリッパリで高級品!黒のダイヤ!

残り一口になった絶妙のタイミングで、
急須に入った割りスープが出てくる。
さらに鶏の旨味が広がってホッとする味わいに。

粟国の塩は摂り過ぎても血圧が上がらないらしいので、
ミネラル補給とばかりにゴクゴク飲みました!

これで心置きなく粟国島に旅立てるぜ!
肝心の塩工場もしっかり見学してこなくっちゃ!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑あっ!ぐっ!にっ!のっ!しお!気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

支那そば 八雲@池尻大橋

DSC05204.jpg

08年10月18日/支那そば 八雲/池尻大橋/
特製ワンタン麺ハーフ(ミックス)


渋谷のショップに沖縄旅行前、最後の納品。
いつも通り246をちょっとオーバーして、
中目黒に店があった時以来5~6年ぶりの『八雲』へ向かう。

カーナビがバカ(うつけ者でも可)なので、
店に着く前に案内を終了してしまうわ、
ようやく店を見つけてもコインパーキングがないわ、
裏道に入ったら道グチャグチャでどんどん迷子になるわで散々だった。

246キライ!渋谷~世田谷の脇道キライ!

白醤油がベースの「白だし」と、
たまり醤油ベースの「黒だし」の2種類があるので、
だいぶ悩んで白だしの食券を購入。

しかし店員に食券を差し出すと、
「ミックスですか?」と謎の発言。

肉&エビ両方のワンタンが入る「特製ワンタン麺」にしたので、
てっきりワンタンの種類をミックスするのかどうか聞かれたと思って、
「はい!」と元気よくお返事。
(さかなクンの声色で)

しかし出てきた丼には若干黒みがかったスープが…。

どうやら好みで白だしと黒だしを混ぜることができるらしい。

そういう意味のミックスかよ!
つーかなんで俺にだけ聞いたの?
そういう突飛なメニューを好む麺狂いオーラが出ていたのかしら?

しかし!このミックスが大当たり!

白醤油のすっきりとした甘さに、
徐々にたまり醤油のコクが溶け出してくる。
どちらの風味も味わえるいいとこ取り!

しかもスープも何かが突出しているわけではないのに、
物足りなさは皆無のコクと旨味。
実にレベルの高いバランスを誇っている。
すげ~これ!

麺も細めでシャッキリとしているし、
肉ワンタン&エビワンタンも、
素材の味を殺さない必要最低限の味付け。

ワンタンをレンゲですくい、
そこに胡椒をかけて食べたがこれも絶品。

そして今どき渕の赤いチャーシュー!
噛めば噛むほど肉の旨味がジュージュー染み出てくる。
たまらん!エレクト!

土曜とはいえ14時過ぎで待ちまで出る大盛況ぶり。
そりゃ~並んででもエレクトしたくなるわい!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑ワンタンエレクト気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

こむら代表

こむら代表

「キテレツTシャツ 悪意1000%」というイカレたTシャツブランドを運営するしがない自営業者です。

akui-banner-long.jpg

基本的にラーメンとはまったく関係ない妄言珍言・および寄り道が多い文体ですが、それが持ち味ってことで大目に見てください。

なおコメント、トラックバックについて、当方で「ヘンテコだなー」と判断した場合には予告なく削除させていただく場合があります。すいませんねぇ。

※ラーツ部について

当ブログにしょっちゅう登場する「ラーツ部」とは、ラーメンとダーツを愛するアラフォー男子ばかりが集結し、月に一回のペースで関東各県のラーメンを堪能→地元の温泉orスーパー銭湯でまったり→〆のダーツとてんこ盛りの一日を過ごす楽しい部活動のことです。

メンバーは部長のてらみんを筆頭にこむら、タグ、ぷっと、KEN-1、ふじひろと2014年より加入のshigeruuuの現在7名です。

悪意1000%おすすめアイテム

akts0100.jpg ↑漫画家みずしな孝之先生デザインの最新作!ぬか樽の上で漬け物石になって「仕事」してるつもりなのかドヤ顔の猫。でもそんなに貢献はしてないよね…?『WORKING』

akts0099.jpg ↑スイーツ好きなら誰もが憧れる最高峰!あの名門大学と悪意1000%の奇跡のコラボが実現!『いも大学』早く〜しないと〜売れちゃうよ〜!

akts0098.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第4弾!自分のしっぽを追いかけてハイテンションのムーコがなんともキュート!『しっぽ!しっぽ!』

akts0097.jpg ↑実家とおぼしき木造家屋の2階から聞こえるニートの叫びを聞け!『私をハロワへ連れてって』つーか自力で行け!

akts0095.jpg ↑ラーメンの傍らにはライスを添えなきゃ気が済まない炭水化物大好きな君!ぜひ我が軍に入隊しないか?『ラーメンライス軍』

akts0094.jpg ↑ちょっと目を離したスキに部屋中ビリビリの紙だらけ!だけどやっぱり憎めない猫好きのアナタへ『ティッシュねこ』

akts0093.jpg ↑青い海なんて大っ嫌いだ!夏は涼しい部屋で過ごしたい超インドア派のためのマリンTシャツ『船酔いマリン』

akts0092.jpg ↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第4弾!黒曜谷高校の校章擬人化キャラを標識に見立てた「猛毒系Tシャツ」!『蓮ドクロちゃん"TOXIC"』

akts0091.jpg ↑無数のカラーコーンに囲まれた男の姿で、この世にはびこる閉塞感ややり切れなさ等のモヤモヤした気持ちを表現しました。『そこにいろ!』


akts0088.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!満足そうなムーコと首がつらそうなこまつさんの表情のギャップがたまらない!『ムーコっかぶり』

akts0089.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!うしこうさんが着ているドクロなTシャツをまさかの完全再現!『DREAMIN』

↑ヘヴィメタやるにもまずは健康管理から!激しい音楽活動に負けない身体作りを目指しましょう!『家庭の医学』

↑AMラジオ好きによるAMラジオ好きのためのTシャツが2時の時報とともに登場!目指せ番組オリジナルノベルティグッズ!『ハガキ職人』

↑80年代にヒットした演歌の名曲がモチーフ。全室くもりガラス完備なので他人(ひと)の妻に最適の『さざんかの宿』

↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第3弾!黒曜谷高校の校章を大胆に擬人化しました!『蓮ドクロちゃん』

↑漫画『いとしのムーコ』公式Tシャツ第2弾!大好物のジャーキーをお預けさせられて、我慢の限界でよだれの池が…!かわいそかわいい『待てっ!』

akts0081.jpg ↑「顔面をチョップされたら痛い」という当たり前の事実にも気付かされ、かつなぜかネギチャーシューメンが食べたくなるTシャツ!『顔面チョップ』

akts0078.jpg ↑映画「俺はまだ本気出してないだけ」公式Tシャツ!今生はもう諦めて次の人生に賭けている人へ贈る『来世で本気出す』

akts0077.jpg ↑上司や家族の秘密を貴方に変わってズバッ!と暴露!『カツラハンター』

akts0075.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第1弾!ムーコがTシャツを引っ張ってるように見える『ぴー』

akts0074.jpg ↑円の中心に蔵が建っているだけなのになぜか討ち入りに出たくなるTシャツ『中心蔵』にござる!

akts0073.jpg ↑年の瀬におなじみの古典落語の世界観をTシャツで表現しました『SHIBAHAMA-芝浜-』

akts0072.jpg ↑漫画家・日本橋ヨヲコ先生とのコラボが実現!「少女ファイト」公式Tシャツ第1弾『Memento mori』

akts0071-3.jpg ↑化学調味料の有無を鬼の平蔵のように監視する天然ダシラーメン好きの貴方へ!『鬼平無化調』

akts0070.jpg ↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』

akts0063-3.jpg ↑マシマシの山に挑むすべての登山家たちへ贈る!小豚の方『登頂成功!』Tシャツ買いますか?

Twitterもよろしくお願いします

Instagramもまたよろしくお願いします

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (6)
北海道(札幌市) (9)
北海道(その他) (5)
青森県 (12)
秋田県 (9)
宮城県 (7)
山形県 (7)
福島県 (7)
新潟県 (9)
東京都(千代田区) (162)
東京都(千代田区/東京駅ラーメンストリート) (13)
東京都(中央区) (70)
東京都(港区) (61)
東京都(新宿区) (132)
東京都(文京区) (47)
東京都(台東区) (110)
東京都(墨田区) (99)
東京都(江東区) (203)
東京都(品川区) (49)
東京都(目黒区) (33)
東京都(大田区) (31)
東京都(世田谷区) (56)
東京都(渋谷区) (79)
東京都(中野区) (35)
東京都(杉並区) (65)
東京都(豊島区) (71)
東京都(北区) (28)
東京都(荒川区) (17)
東京都(板橋区) (22)
東京都(練馬区) (26)
東京都(足立区) (48)
東京都(葛飾区) (89)
東京都(江戸川区) (63)
東京都(八王子市) (10)
東京都(立川市) (11)
東京都(武蔵野市) (7)
東京都(三鷹市) (4)
東京都(青梅市) (4)
東京都(府中市) (4)
東京都(調布市) (6)
東京都(町田市) (16)
東京都(小金井市) (8)
東京都(国分寺市) (8)
東京都(福生市) (4)
東京都(西東京市) (6)
東京都(その他23区外) (8)
千葉県(千葉市) (30)
千葉県(市川市) (39)
千葉県(船橋市) (36)
千葉県(松戸市) (21)
千葉県(成田市) (8)
千葉県(習志野市) (11)
千葉県(柏市) (8)
千葉県(流山市) (3)
千葉県(鎌ヶ谷市) (7)
千葉県(浦安市) (5)
千葉県(印旛郡) (3)
千葉県(長生郡) (3)
千葉県(その他) (20)
神奈川県(横浜市) (44)
神奈川県(横浜市/新横浜ラーメン博物館) (23)
神奈川県(川崎市) (11)
神奈川県(相模原市) (10)
神奈川県(横須賀市) (4)
神奈川県(藤沢市) (8)
神奈川県(小田原市) (5)
神奈川県(厚木市) (5)
神奈川県(海老名市) (4)
神奈川県(足柄下郡) (4)
神奈川県(その他) (8)
埼玉県(さいたま市) (11)
埼玉県(川越市) (9)
埼玉県(熊谷市) (6)
埼玉県(川口市) (14)
埼玉県(行田市) (3)
埼玉県(所沢市) (4)
埼玉県(加須市) (3)
埼玉県(春日部市) (3)
埼玉県(東松山市) (3)
埼玉県(鴻巣市) (7)
埼玉県(上尾市) (6)
埼玉県(蕨市) (3)
埼玉県(戸田市) (6)
埼玉県(久喜市) (4)
埼玉県(富士見市) (3)
埼玉県(比企郡) (6)
埼玉県(その他) (24)
茨城県(水戸市) (5)
茨城県(つくば市) (12)
茨城県(その他) (14)
栃木県(宇都宮市) (13)
栃木県(栃木市) (3)
栃木県(佐野市) (8)
栃木県(小山市) (6)
栃木県(その他) (6)
群馬県(前橋市) (3)
群馬県(高崎市) (4)
群馬県(桐生市) (7)
群馬県(伊勢崎市) (6)
群馬県(太田市) (3)
群馬県(その他) (4)
静岡県 (2)
富山県 (1)
愛知県(名古屋市千種区) (5)
愛知県(名古屋市東区) (4)
愛知県(名古屋市中村区) (6)
愛知県(名古屋市中区) (14)
愛知県(名古屋市昭和区) (4)
愛知県(名古屋市中川区) (6)
愛知県(名古屋市その他) (7)
愛知県(豊橋市) (4)
愛知県(その他) (4)
岐阜県 (5)
三重県 (1)
大阪府(大阪市) (38)
大阪府(その他) (4)
兵庫県 (1)
京都府 (10)
広島県 (3)
山口県 (3)
福岡県 (6)
長崎県 (7)
沖縄県(那覇市) (26)
沖縄県(浦添市) (6)
沖縄県(石垣市/竹富町) (21)
沖縄県(その他) (10)
催事・イベント系 (25)
番外編(ラーメン以外) (8)
Tシャツ (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

明日のラーメン予報