豚"竜らあめん@亀戸

DSC06206.jpg

09年4月29日/豚"竜らあめん/亀戸/
らあめん定食(らあめん白+明太子めし)/780円


Tシャツイベントの準備もいよいよ佳境。
今日は忙しさのピークなのでてっぺん越え(24時オーバー)も覚悟!
ってことで仕事が終わってからちょいと一杯(not酒)。

家の近くで夜中までやってる店の中から、
久々に『豚"竜』をチョイス。
ちなみにここ朝4時までやってますのよ。

「らあめん」と肉めしor明太子めしorグラス生が選べる定食で780円。
なかなかのリーズナボー!

何度となくここの「豚骨らあめん」は食べてきたが、
最近になってグッとスープの濃度が増した印象。

臭み一歩手前レベルの髄の旨味、
舌にねっとり絡むまろやかさ…。
もとから入れられた揚げニンニクの香ばしさも相まって食欲増進!

麺はもちろん九州系の細麺を、
2番目に固い茹で方の「ガネ」で注文。
コリコリした歯ごたえがたまらない。

具はチャーシューとキクラゲのみとやや寂しいが、
値段を考えたらこんなもんかと。
実際チャーシューもキクラゲも旨いから無問題。

DSC06207.jpg

最後は半分残しておいた「明太子めし」に、
スープとネギを親の仇のようにたっぷりかけ、
ゴマを擦って「即席豚骨ぞうすい」に。至福。

こんな日くらいカロリーなんてきにしなくていいじゃないか。
にんげんだもの。
こむを。

--------------------

★2009年4月のトータル杯数/24杯
★2009年の通算杯数/116杯
★麺レポスタートからの通算杯数/473杯

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑こむを気分でポチッと押してくださいませ~

 
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺屋武蔵武骨外伝@渋谷

DSC06194.jpg

09年4月28日/麺屋武蔵武骨外伝/渋谷/
温玉肉餡かけつけそば/1100円


渋谷で行われるTシャツイベントの前日搬入。
その前にショップ近くのこちらでサクッと昼飯。

前回来た時は隣の席に、
ラーメン王・大崎さんがフツーに座っていてビックリしたなあ。

今回も「温玉肉餡かけつけそば」を注文。
もっちりした太麺の上には甘辛い餡がかかっていて、
まずはそれを絡めて麺を食べる。

次に魚介ダシが柔らかく効いたつけ汁につけて食べる。
時折甘辛く煮込まれてあるトンポーロのような肉をつまむ。

頃合いを見て温玉をドロリッチと崩し、
麺にいやらしいくらいトロットロに絡めて食べる。
ラストは皿にたまった玉子や餡を全部つけ汁にぶっこみ、
残りの麺を汁そばとして完食する。

DSC06195.jpg

ほんでもってまるで葛湯のようなスープ割りを頼み、
つけ汁にとろみを加えて飲む。

以上!かなり複雑な工程なので、
私情を挟まずマニュアルのように記してみました。
おいしかったよ(最後に私情)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑葛湯気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

らーめん 大二郎@秋葉原

DSC06191.jpg

09年4月26日/らーめん 大二郎/秋葉原/
らーめん+みそ/700円+100円


本日は日曜出勤ナリ。
買い出しついでに秋葉原まで寄り道。
少し前にアキバにオープンした『大二郎』へ。

店名が大二郎なので、
大声で「鉄腕アトム」のテーマを熱唱しながら入店。

※元近鉄の大石大二郎選手の応援歌が鉄腕アトムだったから。
 わざわざ補足しないといけないんなら書かなきゃいいのに!

ここは過去しょっちゅう店が変わる鬼門の立地。
果たして二郎系ではどうかな?

内装などは前の居抜きのままっぽい。
レッチリやらストーンズやらの、
洋楽ロック系のポスターがなぜかベタベタ貼ってある。

基本的には二郎系なので味の想像ができたので、
ここは興味本位で+100円で味噌味にチェンジ。CHANGE!

トッピングはいつも通りニンニクのみ。
背脂がやや浮かび甘辛い味噌の香りが強く主張。
ベースのスープが弱いためかごく普通の味噌ラーメンっぽい味です。

麺は二郎基準ではかなり細め。
つっても普通のラーメンにしたら太めだけど。
ごわっとした食感はなかなか良いですな。

野菜は8割がたモヤシ。
茹で加減はややシャキといったところでしょうか。
豚は柔らかく味が染みて美味いが、
いかんせん1枚こっきりだけなのは物足りないのう~。

ま、何にせよアキバで二郎系が食えるってのは貴重でしょうね。
実際周りの客はコスがどうとか萌えがどうとか話しながら、
「大豚野菜マシマシ」に食らいつく青年多数。

頑張ってしんどい世の中生き抜いてください!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑コス萌え気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

支那そばや@戸塚

DSC06189.jpg

09年4月25日/支那そばや/戸塚/
塩らぁ麺/900円


スーパー銭湯で私欲にまみれた身体を清めてから、
夜の部の一杯をどこにするか作戦会議。

当初行く予定だった『支那そばや』は、
麺切れ営業終了というタイトスケジュールのため諦めることに。

別の店に行くべく車を走らせていたが、
道に迷ってウロウロしていたら偶然『支那そばや』の前に。
開いてる!ってことでまたまた予定変更でこちらに。

しかも我々が座った時点でノレンがしまわれた。
ラッキー過ぎる!

テレビでもおなじみラーメンの鬼・佐野実氏の店。
ここが今後は正式な本店ということらしい。

佐野氏はあいにく不在だったが、
あちこちにポスターが貼ってあって睨みをきかされている。

醤油と塩とかなり迷ったが塩をチョイス。
動物と魚介をバランス良く効かせたスープは、
すっきりとしながらもスーッと深いコクがある。
とことん上品さを極めた至高の味わい。

製麺に関しては人一倍うるさい佐野氏だけに、
店の2階で作られる中細麺はかなりすんごいですねー!

クロレラを練り込んであるらしく、
つるつると啜り心地もよく歯ごたえも滑らか。
小麦を粒ごと挽いているようで独特のプチプチ感もある。

具は定番のチャーシューとメンマ、
それに昨今のラーメンでは珍しくワカメが乗っていた。
チャーシューむっちむちでエロいなあ~。

佐野氏がテレビ上での見せかけだけではないことを、
改めて証明しているラーメンでござんした。

そうえいば『ガチンコ』がまた見たいなあ。
じゃあの。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑竹原気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一刀斎@相模大野

DSC06186.jpg

09年4月25日/一刀斎/相模大野/
にぼらーめん/680円


先ほどの店から40分ほどかけて相模大野に移動。
狭い商店街の一角なのだがコインパーキングが見つからず、
少し離れた場所から雨のなか歩くことに。

途中にあった「アンアン接骨院」という店に、
異様にエロアンテナを発動させる部員一同。
みんな大人失格です!

この『一刀斎』という店はかつて、
「自作ラーメンの会」というサイトを運営していた店主が、
好きが高じて店まで作っちゃったというヤンチャ度満点の店。

やや商店街から奥まった古めかしい店構え。
2人掛けのテーブル席とカウンターのみと狭く、
いかにも家賃が安そうな感じ(凸)。

厨房と客席には間仕切りがあり、
黙々と作業をする店主の手元しか見えない。

「にぼらーめん」と銘打つとおり、
強烈に煮干しが「俺が俺が!」と主張するスープ。

イワシだけでなく鯛干しやサンマ干しも使い、
さらに牡蠣や鯛油で旨味をプラスしているらしい。
なんか相当原価がかかってそうね~。

そんなスープの頑張りに対して、
麺がやたら弱いのがちょっと残念。

中太でゆるくウェーブがかかっているが、
茹で過ぎてしまったのか食感がふやふや。
最後は箸で持つだけでちぎれてズルズルになってしまった。

どっしりした存在感のチャーシューや、
木を噛んでるのかと思うくらいゴリゴリのメンマもいい感じだけに、
どうしても麺の弱さが気になっちゃったな~。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑アンアン接骨院気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺や食堂@本厚木

DSC06184.jpg

09年4月25日/麺や食堂/本厚木/
味玉そば/780円


毎度おなじみ月に一度のラーツ部遠征。
今月は正直仕事が詰まってて参加できるかどうか微妙だったが、
たまった作業をスポーン!と投げ出すことでムリヤリ参加!
ダメ人間じゃん!

今月は神奈川方面へいざ出陣でおま!
あまたある候補店の中から、
まずはかつて『ブラジル』という謎の屋号だった店へ向かう。

店内は昔のホーロー看板やジュースの瓶が並び、
会計スペースでは駄菓子を販売と、
まあいわゆるちょっとアレな演出方法(凸)。

しかし頼んだ「味玉そば」はビシッと正統派!
鶏ベースで昆布かな?が効いた醤油スープは、
じわりじわりと舌に旨味が押し寄せる。
油にも頼っていないので飲み口もクイクイと軽いっす。

粉の質感が感じられる極細のストレート麺は、
まるで博多ラーメンのような雰囲気。
こういうスープにこの細麺を合わせてくるのは珍しいですな。

ムチッとしたチャーシューやまろやかな味玉もおいしい。
具にもぬかり無し!

接客面も含めてかなり優等生な印象の店でした。
メガネ姿の学級委員って感じ?もちろん女子の!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑メガネ学級委員気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

酒け麺 もといし@神田

DSC06182.jpg

09年4月24日/酒け麺 もといし/神田/
つけめん+つまみ多数/780円+もろもろ


個人的にもろもろストレスで飲みたいモードだったので、
電車で神田までお出かけするのです。
お目当ては『けいすけ』出身の店主による新店。

昼はつけめん専門店の『つけ麺もといし』、
夜はアルコールやつまみ類も充実した『酒け麺もといし』と屋号が変わる。

2階のテーブル席は酔客で占拠されていたため、
少し待ってカウンター席に通される。

するとここで何と!
ふたつ隣の席にラーツ部部員であるぷっとちゃんを偶然発見!
今年に入って2度目のラーメン屋での遭遇!
何これすげえ確率!

ということで他のお客さんに席を移ってもらって、
自堕落フル稼働の飲み会スタート!

DSC06180.jpg

DSC06181.jpg

つまみ類もなかなか美味。
特に魚粉入りの「出し巻き玉子」は絶品っした!

夜の部限定の二郎インスパイアの焼きラーメン、
「やきじろう」は残念ながら完売だったため、
〆にオーソドックスなつけめんを注文。

沖縄名産の豚耳の干物、
「ミミガー」を中心にダシを取ったつけ汁は、
コラーゲン成分が溶け出していて驚くほどにドッロドロ。

煮崩れたミミ肉片みたいなのがたくさん溶け込んでいて、
見た目的には完全に汚泥(凸)。

しかし動物系メインでしっかりとコクがあり非常においしい。
油分も少なく味付けも軽いので、
キュッと詰まった感じの極太麺と合わせても嫌みにならない。

何せこの時点でけっこう飲み倒していたので、
ぶっちゃけあまり味の記憶がないのでございますです(凸)。

その後ふたたび、神田ガード下の激安立ち飲み屋で、
草なぎメンバーの謝罪会見をつまみに、
異様に安いアルコールをひたすら飲み明かすのであった…。
(第一部完)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑草なぎメンバー気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ハッスルラーメン ホンマ@錦糸町

DSC06178.jpg

09年4月24日/ハッスルラーメン ホンマ/錦糸町/
ハッスルラーメン/580円


24日。給料日前日。
財布の中身はすでにとんでもないことになっている。

しかしここ数日てんこ盛りに忙しかったので、
もうかれこれ4日もラーメン食ってない生活…。
そろそろ一杯入れておきたいが、
Suicaの残額もないので遠征もまともにできない…(ワオ!切実!)。

近場で安く済んで今年まだ未訪なところ…。
脳内googleに1件ひっかかったので、
超久しぶりに『ハッスルラーメンホンマ』に潜入。

ホンマねえ、ボカァねえ…。
(井筒監督のモノマネ中につきお静かに!)

昼時ちょっと前で半分ほどの客入りのあいだ、
ずっとひとりの店員が切った野菜のクズの部分をミキサーに入れ、
醤油をたらしてひたすらペーストにする作業をしていた。
何に使うんだろ?

細かく背脂がたたかれたスープは、
とろんとした柔らかい豚骨醤油。
クセや油っぽさがないのでいかにも万人受けする味わい。

加水率が低い中細のちぢれ麺は、
噛むとポリポリした食感が独特ですのう。

こういう背脂系のスープだと、
えてしてもっちりした太麺を合わせてくるところだが、
これは独創的でおもしろいっすね。

具は薄くて小さいものの3枚入ってるチャーシューとメンマ、
あと固めに茹でられたモヤシ。

量もそこそこあるし580円なら大変満足。
みゅー!給料出て繁忙期が終わったらまたとことん食ってやるぞー!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑井筒監督気分でポチッと押してくださいませ~

 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

こむら代表

こむら代表

「キテレツTシャツ 悪意1000%」というイカレたTシャツブランドを運営するしがない自営業者です。

akui-banner-long.jpg

基本的にラーメンとはまったく関係ない妄言珍言・および寄り道が多い文体ですが、それが持ち味ってことで大目に見てください。

なおコメント、トラックバックについて、当方で「ヘンテコだなー」と判断した場合には予告なく削除させていただく場合があります。すいませんねぇ。

※ラーツ部について

当ブログにしょっちゅう登場する「ラーツ部」とは、ラーメンとダーツを愛するアラフォー男子ばかりが集結し、月に一回のペースで関東各県のラーメンを堪能→地元の温泉orスーパー銭湯でまったり→〆のダーツとてんこ盛りの一日を過ごす楽しい部活動のことです。

メンバーは部長のてらみんを筆頭にこむら、タグ、ぷっと、KEN-1、ふじひろと2014年より加入のshigeruuuの現在7名です。

悪意1000%おすすめアイテム

akts0100.jpg ↑漫画家みずしな孝之先生デザインの最新作!ぬか樽の上で漬け物石になって「仕事」してるつもりなのかドヤ顔の猫。でもそんなに貢献はしてないよね…?『WORKING』

akts0099.jpg ↑スイーツ好きなら誰もが憧れる最高峰!あの名門大学と悪意1000%の奇跡のコラボが実現!『いも大学』早く〜しないと〜売れちゃうよ〜!

akts0098.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第4弾!自分のしっぽを追いかけてハイテンションのムーコがなんともキュート!『しっぽ!しっぽ!』

akts0097.jpg ↑実家とおぼしき木造家屋の2階から聞こえるニートの叫びを聞け!『私をハロワへ連れてって』つーか自力で行け!

akts0095.jpg ↑ラーメンの傍らにはライスを添えなきゃ気が済まない炭水化物大好きな君!ぜひ我が軍に入隊しないか?『ラーメンライス軍』

akts0094.jpg ↑ちょっと目を離したスキに部屋中ビリビリの紙だらけ!だけどやっぱり憎めない猫好きのアナタへ『ティッシュねこ』

akts0093.jpg ↑青い海なんて大っ嫌いだ!夏は涼しい部屋で過ごしたい超インドア派のためのマリンTシャツ『船酔いマリン』

akts0092.jpg ↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第4弾!黒曜谷高校の校章擬人化キャラを標識に見立てた「猛毒系Tシャツ」!『蓮ドクロちゃん"TOXIC"』

akts0091.jpg ↑無数のカラーコーンに囲まれた男の姿で、この世にはびこる閉塞感ややり切れなさ等のモヤモヤした気持ちを表現しました。『そこにいろ!』


akts0088.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!満足そうなムーコと首がつらそうなこまつさんの表情のギャップがたまらない!『ムーコっかぶり』

akts0089.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!うしこうさんが着ているドクロなTシャツをまさかの完全再現!『DREAMIN』

↑ヘヴィメタやるにもまずは健康管理から!激しい音楽活動に負けない身体作りを目指しましょう!『家庭の医学』

↑AMラジオ好きによるAMラジオ好きのためのTシャツが2時の時報とともに登場!目指せ番組オリジナルノベルティグッズ!『ハガキ職人』

↑80年代にヒットした演歌の名曲がモチーフ。全室くもりガラス完備なので他人(ひと)の妻に最適の『さざんかの宿』

↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第3弾!黒曜谷高校の校章を大胆に擬人化しました!『蓮ドクロちゃん』

↑漫画『いとしのムーコ』公式Tシャツ第2弾!大好物のジャーキーをお預けさせられて、我慢の限界でよだれの池が…!かわいそかわいい『待てっ!』

akts0081.jpg ↑「顔面をチョップされたら痛い」という当たり前の事実にも気付かされ、かつなぜかネギチャーシューメンが食べたくなるTシャツ!『顔面チョップ』

akts0078.jpg ↑映画「俺はまだ本気出してないだけ」公式Tシャツ!今生はもう諦めて次の人生に賭けている人へ贈る『来世で本気出す』

akts0077.jpg ↑上司や家族の秘密を貴方に変わってズバッ!と暴露!『カツラハンター』

akts0075.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第1弾!ムーコがTシャツを引っ張ってるように見える『ぴー』

akts0074.jpg ↑円の中心に蔵が建っているだけなのになぜか討ち入りに出たくなるTシャツ『中心蔵』にござる!

akts0073.jpg ↑年の瀬におなじみの古典落語の世界観をTシャツで表現しました『SHIBAHAMA-芝浜-』

akts0072.jpg ↑漫画家・日本橋ヨヲコ先生とのコラボが実現!「少女ファイト」公式Tシャツ第1弾『Memento mori』

akts0071-3.jpg ↑化学調味料の有無を鬼の平蔵のように監視する天然ダシラーメン好きの貴方へ!『鬼平無化調』

akts0070.jpg ↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』

akts0063-3.jpg ↑マシマシの山に挑むすべての登山家たちへ贈る!小豚の方『登頂成功!』Tシャツ買いますか?

Twitterもよろしくお願いします

Instagramもまたよろしくお願いします

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (6)
北海道(札幌市) (9)
北海道(その他) (5)
青森県 (12)
秋田県 (9)
宮城県 (7)
山形県 (7)
福島県 (7)
新潟県 (9)
東京都(千代田区) (162)
東京都(千代田区/東京駅ラーメンストリート) (13)
東京都(中央区) (70)
東京都(港区) (61)
東京都(新宿区) (132)
東京都(文京区) (47)
東京都(台東区) (110)
東京都(墨田区) (99)
東京都(江東区) (203)
東京都(品川区) (49)
東京都(目黒区) (33)
東京都(大田区) (31)
東京都(世田谷区) (56)
東京都(渋谷区) (79)
東京都(中野区) (35)
東京都(杉並区) (65)
東京都(豊島区) (71)
東京都(北区) (28)
東京都(荒川区) (17)
東京都(板橋区) (22)
東京都(練馬区) (26)
東京都(足立区) (48)
東京都(葛飾区) (89)
東京都(江戸川区) (63)
東京都(八王子市) (10)
東京都(立川市) (11)
東京都(武蔵野市) (7)
東京都(三鷹市) (4)
東京都(青梅市) (4)
東京都(府中市) (4)
東京都(調布市) (6)
東京都(町田市) (16)
東京都(小金井市) (8)
東京都(国分寺市) (8)
東京都(福生市) (4)
東京都(西東京市) (6)
東京都(その他23区外) (8)
千葉県(千葉市) (30)
千葉県(市川市) (39)
千葉県(船橋市) (36)
千葉県(松戸市) (21)
千葉県(成田市) (8)
千葉県(習志野市) (11)
千葉県(柏市) (8)
千葉県(流山市) (3)
千葉県(鎌ヶ谷市) (7)
千葉県(浦安市) (5)
千葉県(印旛郡) (3)
千葉県(長生郡) (3)
千葉県(その他) (20)
神奈川県(横浜市) (44)
神奈川県(横浜市/新横浜ラーメン博物館) (23)
神奈川県(川崎市) (11)
神奈川県(相模原市) (10)
神奈川県(横須賀市) (4)
神奈川県(藤沢市) (8)
神奈川県(小田原市) (5)
神奈川県(厚木市) (5)
神奈川県(海老名市) (4)
神奈川県(足柄下郡) (4)
神奈川県(その他) (8)
埼玉県(さいたま市) (11)
埼玉県(川越市) (9)
埼玉県(熊谷市) (6)
埼玉県(川口市) (14)
埼玉県(行田市) (3)
埼玉県(所沢市) (4)
埼玉県(加須市) (3)
埼玉県(春日部市) (3)
埼玉県(東松山市) (3)
埼玉県(鴻巣市) (7)
埼玉県(上尾市) (6)
埼玉県(蕨市) (3)
埼玉県(戸田市) (6)
埼玉県(久喜市) (4)
埼玉県(富士見市) (3)
埼玉県(比企郡) (6)
埼玉県(その他) (24)
茨城県(水戸市) (5)
茨城県(つくば市) (12)
茨城県(その他) (14)
栃木県(宇都宮市) (13)
栃木県(栃木市) (3)
栃木県(佐野市) (8)
栃木県(小山市) (6)
栃木県(その他) (6)
群馬県(前橋市) (3)
群馬県(高崎市) (4)
群馬県(桐生市) (7)
群馬県(伊勢崎市) (6)
群馬県(太田市) (3)
群馬県(その他) (4)
静岡県 (2)
富山県 (1)
愛知県(名古屋市千種区) (5)
愛知県(名古屋市東区) (4)
愛知県(名古屋市中村区) (6)
愛知県(名古屋市中区) (14)
愛知県(名古屋市昭和区) (4)
愛知県(名古屋市中川区) (6)
愛知県(名古屋市その他) (7)
愛知県(豊橋市) (4)
愛知県(その他) (4)
岐阜県 (5)
三重県 (1)
大阪府(大阪市) (38)
大阪府(その他) (4)
兵庫県 (1)
京都府 (10)
広島県 (3)
山口県 (3)
福岡県 (6)
長崎県 (7)
沖縄県(那覇市) (26)
沖縄県(浦添市) (6)
沖縄県(石垣市/竹富町) (21)
沖縄県(その他) (10)
催事・イベント系 (25)
番外編(ラーメン以外) (8)
Tシャツ (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

明日のラーメン予報