スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぜそばビレッジ@由比ヶ浜海岸

DSC09010.jpg

10年8月31日/まぜそばビレッジ/由比ヶ浜海岸

江ノ島(書き割り)が見え~てき~た~♪
俺の~家(段ボールハウス)も~近い~♪

8月も今日で最終日。
この商売を始めてからというもの、
夏らしい思い出なんていっこもない!

海に行きたい!海に!
そんでもって砂浜に停めてある、
マジックミラー号を見つけてドギマギしたい!

そんな光と影の思いをたたえつつ、
仕事をほっぽって由比ヶ浜まで行ってみた。

DSC09009.jpg

夏休み最後の日とはいえ、
まだまだ賑わいを見せる由比ヶ浜。

小麦色に焼けた肌の水着ギャルが、
クラゲに刺されるのもお構い無しで遊ぶなかに、
突如「まぜそば」のノボリを発見!

へーこんなイベントやってたんだねー
せっかくだからー入ってみようかなー
(以上棒読み)

DSC09011.jpg

テレビ朝日の主催による、
この夏限定のまぜそばイベント。

『ジャンクガレッジ』に『大勝軒』、
そして『魚雷』の3店がラインナップ。
砂浜で食べるまぜそばもオツってもんです!

砂浜を区切った敷地内には、
バーコーナーも併設されている。

まずはビール!
海といえば生ビール!と思ったら、
最終日だからかなんと生ビール売り切れ!
ありえねえ!重罪!起訴!

DSC09015.jpg

まあ意地でも飲むよね。言うよね~!
(完走おめでとうございます)

まずは『大勝軒』からスタート。
厨房に立つ店員さんも海パン姿だ!
湯切りとか熱くねぇの?

DSC09016.jpg

大勝軒/まぜそばビレッジ/
まぜそば/800円


大勝軒は大勝軒でも、
こちらは茨城の『佐貫大勝軒』の出店。

最終日ということで、
チャーシュー10枚まで入れ放題という、
ヤケクソにも程があるサービスも。

DSC09017.jpg

大勝軒ならではの、
ツルッとしたコシのある中太麺に、
豚骨ベースのスープ少々と、
タレ、油、生卵がドロリと絡んでくる。

屋号のイメージからは予想外の、
かなりヘビーでジャンクな味わい。

チャーシューはシンプルな三枚肉。
ちなみに2枚に抑えておきました。

その他の具はたっぷりのモヤシと、
ニンニクの芽、辛ネギ。

面白いのがカラムーチョ。
パリパリした食感と、
エスニックな風味はまぜそばに合う。

明らかにジャンクガレッジの、
ベビースターに対抗したと思われます。

最近はうまい棒をトッピングできるとか、
お菓子を使ったまぜそば増えたね~。
いずれはあんこ玉とか、
ふ菓子とかトッピングできる日も来るかも!
(オエーッ)

DSC09018.jpg

魚雷/まぜそばビレッジ/
魚雷まぜそば/800円


小休止のあと2杯目。

サイフォン鰹ダシで有名な、
あの『魚雷』のまぜそばとは一体どんなもんか?

はたしてそれはたいそう個性的!

平打ちのもちもち麺の上には、
たっぷりのミートソースとチーズ。
さらにバジルと黒胡椒も効いているので、
味わいは完全にイタリア~ン!

DSC09019.jpg

チーズの粘着力がすごいので、
麺にソースがドロドロ絡みついてくる。
思わずZIMAをもう一本追加!

具はグリルしたスパイシーな鶏肉と、
刻んだタマネギ、ズッキーニ、
ベーコンにトマト。
ニンニクも少し添えられている。

あまりにボリュームがすご過ぎて、
『ジャンクガレッジ』は断念。

まあ普段と同じまぜそばだったので、
また大宮に食いにいけばいいっしょ!

食後はビーチに椅子を敷いて、
まったりとひと休み。

水着女子を貫通するほど凝縮して、
さあ夜の麺の部に突入!

鎌倉駅前の『海鳴』をお目当てに、
さっそうと鎌倉駅まで戻ってみると…。

DSC09020.jpg

DSC09021.jpg

またかよ…。

代替で思いついた『HANABI』や、
『KOKORO』は火曜定休でこちらも玉砕。
やー持ってる!持ってるわ俺!

腹いせに特産の釜揚げしらすを買い、
帰りの電車内に撒き散らしながら帰宅するのでした。
(鳩がいっぱいついばんでました)

--------------------

★2010年8月のトータル杯数/27杯
★2010年の通算杯数/202杯
★麺レポスタートからの通算杯数/911杯

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑網棚に挟まる無数のしらす気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

濃厚背脂拉麺つけ麺 なりたけTOKYO@錦糸町

DSC09008.jpg

10年8月27日/濃厚背脂拉麺つけ麺 なりたけTOKYO/錦糸町/
しょうゆ辛ねぎらーめん/850円


昨夜の『ホープ軒』で、
予想外に背脂おあずけを喰らってしまい、
心の中は激しく背脂で一杯。

思わず夜中にノートに、
びっしり「背脂」と書いてしまうほど。

(元ネタが古い!
 ちなみに30年くらい前のセブンイレブンのCM)

そんなセアブラーに朗報が!
千葉県下でブイブイチャッチャいわせている、
あの背脂三銃士『なりたけ』が、
ついに東京初進出!

しかも我がお膝元の錦糸町!
最近どうしたの錦糸町?大激戦区じゃん!

どうりで千葉から錦糸町まで、
京葉道路沿いに道しるべのように、
点々と背脂が落ちてると思ったんだ…。
(チルチルミチルギャグ)

東京進出に合わせたのか、
冠の「こってりらーめん」も、
「濃厚背脂拉麺つけ麺」と仰々しいものに。

さらに屋号も「なりたけTOKYO」!
ジュリアナ世代のハートを鷲掴み!

店員さんの通路を挟むような形の、
対面式のカウンターのみ。
みんな威勢がいい接客ですこと。

しょうゆとみその二枚看板に、
豊富なトッピングは千葉の他店と同じ。
もちろん脂の量も選べます。

東京店限定メニューで、
「味噌つけめん」なんてのもあったが、
久々なのでしょうゆに辛ねぎプラスで。
背脂の量は普通で。

雪景色のような真っ白な丼に、
ネギの赤のコントラストがまぶしいぜ!

椎茸ベースのさっぱりしたスープに、
まろやかな背脂が甘く溶け込んでいる。

これだけ大量に入っていても、
まったくくどさやしつこさを感じないのは、
よっぽど上質な背脂なんだろうね~。

やや太めのちぢれ麺には、
当然ドンロドロと背脂が絡まってくる。

もっちもちした歯ごたえの麺に、
ネギとモヤシと背脂が渾然一体となり、
まさに口の中はカオス!

しかしこの辛ねぎは旨いな~。

ただのラー油辛さだけでなく、
甘さやピーナッツ的香ばしさがあり、
味に厚みがあるのがいい。

そのまま食べても十分いけちゃう。
あわよくば飯!飯を!

チャーシューは薄いけど、
ホロホロほどけていく柔らかさ。

前日夜中に『ホープ軒』からの、
翌日昼に『なりたけ』という、
医者が鬼の顔になりそうな継投だったが、
久々に背脂充できて満足満足。

さあしばらくは霞を食べて生きよう…。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑背脂仙人気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメンの店 ホープ軒@千駄ヶ谷

DSC09005.jpg

10年8月26日/ラーメンの店 ホープ軒/
千駄ヶ谷/ラーメン/700円


超~久々にプロ野球観戦。
どのくらい久々かというと3ヶ月ぶり!
見せろ!野球を!俺に!(倒置法)

神宮球場の東京ヤクルト×横浜戦。
この日は生ビールが500円ということで、
当然ベロッベロになるまで大量摂取。

気がついたら試合終了後に、
駅とは逆方向の『ホープ軒』に、
無意識に行っちゃってるというアッパーぶり!

DSC09004.jpg

外苑東通り沿いで、
年中無休・24時間営業という、
魔の巣窟みたいな老舗中の老舗。

今夜も赤・青・黄・緑と、
目立つ色はすべて使ったドギツイ看板が、
酔客を続々と出迎えている。

試合終了直後ということで、
ネギなどの手間のかかるメニューを、
一時的に品切れにして混雑に対応している。

見切りでじゃんじゃん茹でているのか、
プラスチックの食券を渡してから、
わずか30秒で提供という神業を披露(凸)。

つーかおいおい!
なんだこのビジュアルの変化は!

『ホープ軒』のラーメンといえば、
誰もが背脂チャッチャを連想すると思うが、
目の前の丼には背脂の姿はなく、
たっぷりの液体油が浮いているだけ。

このタイプにチェンジしたのか、
時間帯で背脂が溶けてしまっているのか、
妖怪「背脂吸い」の仕業なのかは不明。

この写真だけ見たら、
『ホープ軒』と気付かない人もいるのでは?

ここまでビジュアルが変化したのに驚いたのは、
熊田曜子以来ですね!
(もちろんキレイになったって意味だよ!)

マイルドな豚骨鶏ガラの醤油味で、
これはもう普遍と言わざるをえない、
夜中のラーメンのド直球!という味。

そして麺もどっしりと太くなり、
わずかに芯に固さを残した、
もきっとした食感のタイプになっていて、
個人的にはかなり好みの麺。

バラ巻きチャーシューは端っこゲット!
よく味が染みていて旨い!

そしてメンマとたっぷりのモヤシ、
ザルから入れ放題のネギ。
途中でニンニクも足しつつごちそうさま!

ビールケースを詰んだ即席テーブルで、
薄いジャスミン茶を飲みながら、
立ち食いで啜るこってりラーメン…。

久々にクラシカルな一杯にひたって、
ちょっとノスタルジックな気分にもなりました。
ああまた俺の背脂も増えていく…。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑加圧式ダイエット気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺屋 杏爪@西大島

DSC09003.jpg

10年8月25日/麺屋 杏爪/西大島/
香泡白鶏塩つけめん/850円


事務所までの通勤ルートに、
いつの間にかつけ麺の新店ができていた。

毎日通っているはずなのに!
注意力が散漫すぎるぞ俺!
エロ妄想もほどほどにしとかなくちゃ…。

近年稀に見る難読屋号だが、
これで「あんずさゆり」と読むみたいです。
うそです「あんそう」です。

杏さゆりって最近見ないよね!
(ほっといてあげなさい)

西大島の超駅前だけど、
ちょっと小道に入った目立ちにくい場所。
元は焼き鳥居酒屋だったなここ。

前に住まい探ししてた時に、
ここの2階の物件見たことあるわ(凸)。

なぜか台所に湯沸かしのボイラーが、
むき出し状態で置いてあったなあ。
そこにMJのシールが貼ってあったなあ。
まあどうでもいいか。

メニューはつけめん類のみ。
鶏白湯系とえび魚介の二枚看板らしく、
限定で「ひやしつけめん」なんてのも。

とりあえずメニュー最上部の鶏白湯と、
「香泡」という珍しいトッピングがあるので、
それも追加してみる。

先人方のブログで知った前知識では、
その香泡は別皿で提供されていたようだが、
石鍋でグラグラと煮たったつけ汁に、
あらかじめ注がれた状態で出てきた。
早くも絶賛迷走中?

DSC09002.jpg

まずその香泡だけ舐めてみると、
ホタテの香りが強い魚介系の味。
泡状だけあって口当たりはふんわりクリーミー。

入口に麺箱がこれみよがしに置かれている、
浅草開化楼製の太ちぢれ麺は、
熟成してギュッと中身が詰まった食感。

泡の下のつけ汁、
もしくは崖の上のポニョにくぐらせると、
ドロリと白湯スープが絡みついてくる。

甘みのある鶏のダシに、
野菜のポタージュなども混ざっている様子。

ホタテのクリーミーさと相まって、
かなり洋風な面持ち。

洋風鶏ポタージュというと、
現・中野新橋の『羽前』を思い出すが、
またそれとも違う味わいなんだよなー。

具は刻んだチャーシューと、
メンマではなくタケノコを煮たもの。
こいつらがまた予想外に熱いので、
不意打ちを食らわないように注意!

スープ割りは一度お盆ごと回収。
レンジでチンして再びグツグツ状態でサーブ。

さっぱりめの鶏スープで割っているようで、
するすると飲みやすくなった。

スープで割らずに、
ご飯+チーズでリゾットにもできるみたい。
そっちの方がよかったかな。

駅前でビラを配ったりと、
地元への認知運動に積極的みたいだし、
何気にラーメン激戦地・大島で、
少しでも生き残ってほしいものです!

ではオイラは洋風の形のバスタブに、
泡をブクブクたくさん浮かべた、
欧米っぽい風呂に入ってきまーす!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑さゆりとお風呂に入りたい気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺Dining ひろまる@新井薬師前

DSC08997.jpg

10年8月24日/麺Dining ひろまる/新井薬師前/
和風旨味ソバ/700円


お目当ての『無鉄砲』が、
夜のみ営業なことを知らず、
途方にくれる誠意大将軍ことこむら代表。

J-WALK風に言えばまさに、
「豚骨スープが飲めなくて…夏」ですね。
きれいな髄~してた~んだね~♪

先の『無極』で連食を見据えて、
麺少なめにしていたのでまったく物足りない。
すかさず代替案を決めて新井薬師前へ移動。

新井薬師と聞くと誰しもが、
新宿カウボーイ・かねきよを思い出すよね!
北千住練馬です!テイテイ!
(大半の人間を置いていってますよ)

駅前から続く商店街に、
溶け込むような静かな佇まい。
黒を基調としたシックな雰囲気で、
ここも夜はやはりバーとして使えるみたい。

あっさり系の「和風旨味ソバ」と、
濃厚系の「濃厚魚介ソバ」の二枚看板。

気分的に豚骨魚介系はイーヤ!イーヤ!
と2歳児のようにむずがりながら、
「和風旨味ソバ」の食券をゲットだぜ!

小刻みな震動で延々と続く湯切り。
ロングシェイク&グッド・ヴァイブレーション。

透き通ったスープには、
かなり粗めの魚粉が浮かべられている。

コク深い動物系をベースに、
煮干しや鰹の旨味がたっぷり出ていて、
なかなか旨いっすな。

甘口のカエシが好みを分けそうだが、
俺的には許容範囲モーマンタイ。

麺は細めで加水率も低め。
舌先に粉の感触が伝わるような、
ポクポクとした素朴な歯ごたえ。

チャーシューはバラとモモ?の2種類。
モモの方は提供寸前に切り分けられる。

バラは脂身がトロリと柔らかく、
モモはほんのりピンクがかっててムチムチ。
優等生と小悪魔系の揃い踏み!

穂先メンマは15センチはあるロングサイズ。
繊維っぽさは皆無で旨いメンマだね~。

卓上には珍しいフライドオニオン。
後半ひとかけしてみると、
香ばしさが鼻に抜けて気持ちがいい。

すべての要素において、
極めて優等生的印象のラーメン。
勉強のできるメガネっ子な感じだった。

…でもそういう子に限って、
派手な下着とかつけてたりするんだよね!
(下卑たしたり顔)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑エロい大将軍気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

つけ麺専門店 無極@野方

DSC08999.jpg

10年8月24日/つけ麺専門店 無極/野方/
豚骨つけ麺(麺少なめ)/800円


第37回!
豚の汁全身にひっかぶり祭り!
いよいよ開催~!

先陣を切った麺狂いの皆さんから、
惚け顔で乗り遅れること幾年月。

大阪から満を持して東京に殴り込み、
しかも異なるスタイルの2店舗を、
近距離で同時オープンという、
今年一番の話題店『無鉄砲』攻略です!

まずつけ麺専門店の、
『無極』の汁を浴びに野方にやって来た。

環七と新青梅街道との交差点という、
いかにも勝負かけてまっせ!な超一等地。

店員さんは赤いポロシャツで、
みな元気で威勢のいい接客。
中には板尾の嫁みたいな外人さんも(凸)。

卓上は紅しょうがに高菜、
ニンニクに胡椒に醤油タレ、
すりゴマに日替わり魚粉と、
ひと通りの味変アイテムが揃っている。

テキパキしたオペレーションで、
あっという間に「豚骨つけ麺」が到着。

よーし!
ではこのつけ汁を天高く持ち上げて、
脳天から一気にビヤーッと!

…と思った矢先、
そのつけ汁を良く見てみると、
もう尋常じゃないほどのドロドロ具合!

こ、これを浴びちゃったら、
俺は良くても帰りの混雑した電車で、
周りの客に豚骨臭をなすりつけてしまう!

ということで今回は浴びずに、
素直に口で食べることに(残念!)。

まずはツヤツヤの極太麺だけひと口。
表面は滑らかでもっちりとしていつつ、
中心にはがっしりと屈強な芯を残してあり、
そのコントラストが大変楽しい。

いざつけ汁に投入すると、
ドロドロとズルズルとムリンムリンと、
尋常じゃなく麺に絡んでくる。

このつけ汁がまた凄いのなんの!

豚骨と水のみで作られるらしく、
豚の旨味を一滴残らず搾り出したような、
爆発的なパワーを持っている。

そのくせ豚臭さや雑味は一切なく、
ドロドロ系にありがちなもたれ感も皆無。

どうやればここまで旨味だけを抽出できるのか、
まったく感心しちゃうわ!

短冊状に切られたチャーシューは、
軽く炙ったような香りがついていて、
つけ汁の中でもしっかり存在感がある。

味付け自体は薄めでシンプル。
そこで卓上のアイテムで、
自分のタイミングでお好みにカスタム。

俺は半分くらい食べたところで、
醤油タレをひと回し+高菜少々。

タレの甘じょっぱさは豚骨とベストマッチ。
唐辛子で和えた高菜の苦味と辛味も、
麺を食うスピードをより加速させる。

あっという間に麺がなくなってしまい、
少なめにしたのを重く後悔。

割り用のスープも日替わりのようで、
この日は鰹ダシだった。

和風味がほどよく濃厚さを中和し、
これまたレンゲが止まらない!

最後のひと口に紅しょうがを足して、
さっぱりとフィニッシュを決めた。
スープまで完食完飲は久しぶり。

ちなみに横の人が食べていた、
スープを割らずに飯投入+魚粉の、
「しめ雑炊」なるメニューも、
もんどりうつほど旨そうだったな~。

大満足で店を出て、
さあ!次はいよいよ沼袋に移動して、
『無鉄砲』のスープをドバーッと全身に!

…と思ったら、
なんと『無鉄砲』は夜のみ営業!
完全なるリサーチ不足!

ということで残念ながら、
今回のひっかぶり祭りは延期となりました。
楽しみにされていた皆様には誠に恐縮ですが、
しばらくお待ちいただければ幸いです。
(大会実行委員会より)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑奇祭気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

やってもうた…

『くりの木』を大満足で出て、
2軒めの『榮ラーメン』に向かうべく、
久喜市をめざして車を走らせる。

夜の営業は20時まで。
現在19時5分すぎ。
店までは10キロちょいなので余裕で間に合う!

周りになんにもない場所に、
空母みたいな巨大商業施設ができたようで、
この辺の景色も一変したんだろうね。

県道沿いに立つ看板を頼りに、
19時30分に無事にお店に到着~!
…ん?

DSC08992.jpg

DSC08991.jpg

まさかの早仕舞い…。

せっかく「榮」つながりということで、
梅津栄のコスプレまでしてきたのに…。
埼玉振られっぱなしですよ…。

くそう!
またラーツ部でリベンジしてやっからな!
覚悟しとけよーっ!えーん!
(梅津衣装をビリビリに破きながら)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑全裸で帰京気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中華そば くりの木@栗橋

DSC08990.jpg

10年8月22日/中華そば くりの木/栗橋/
中華そば(細麺)/680円


埼玉でのお仕事も無事終了!

自分で自分を褒めたいです!
今まで生きてきたなかで一番幸せです!
あー超気持ちいい!
(上記コメントはすべて俺のオリジナルです)

あとは東京に帰るだけなので、
ガンガン麺屋さんに寄り道しちゃうのです!

まずは先週の加須での仕事の際、
大行列のため泣く泣くあきらめた、
『くりの木』へのリベンジ!

お店専用の駐車場が、
小さなお稲荷さんを挟むように作られていて、
店に行くのに参道を横断しないといけない。

お狐様ごめんなさーい!
コーン!(憑依)

日曜18時台に行ったのも正解だったのか、
今度は待ち無しですんなり入れた。

広々とした落ち着いた造り。
室内にわざわざ喫煙スペースまである。
店員さんの接客はどこか、
コンビニ風のシステマチックな感じ。

細麺をチョイスした「中華そば」は、
出た!修行先の『もちもちの木』譲りの、
超絶ハイパー熱々スープ!

レンガの家でも吹っ飛んでしまうほど、
激しくフーフーしてから口にすると、
芳醇な鰹の香りが広がる。

とはいえ修行先ほどの、
鰹粉でザラザラな激しいものではなく、
バランスを重視した攻撃方法。

ラードがまったりと全体を包み込み、
とろんとした絶妙な口当たり。

麺は軽いちぢれが付いたもので、
サクッとした噛み心地が気持ちいい。

油と鰹粉が絡んできて、
実に風味よく食べられるのがいい。
白髪ネギとの相性もバツグン。

具は脂っけのないチャーシュー一枚と、
ロングサイズの柔らかい穂先メンマ。

海苔がいい具合にスープを吸って、
こいつをライスに巻いて食ったら最高だろうな~!
と思ったら新メニューとして、
しっかりライスが用意されてました。

連食じゃなきゃ確実に行ったのに!
いけず!

最後まで熱々のスープを、
しっかり堪能して大満足でございます。

さ~急いで次の店に向かうよ~!
コーン!(まだ憑依)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑あぶらげちょうだい!気分でポチッと押してくださいませ~
 
banner-akui-long.gif
↑こむら代表のTシャツブランド
 「キテレツTシャツ 悪意1000%」もよろしくです!
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

こむら代表

こむら代表

「キテレツTシャツ 悪意1000%」というイカレたTシャツブランドを運営するしがない自営業者です。

akui-banner-long.jpg

基本的にラーメンとはまったく関係ない妄言珍言・および寄り道が多い文体ですが、それが持ち味ってことで大目に見てください。

なおコメント、トラックバックについて、当方で「ヘンテコだなー」と判断した場合には予告なく削除させていただく場合があります。すいませんねぇ。

※ラーツ部について

当ブログにしょっちゅう登場する「ラーツ部」とは、ラーメンとダーツを愛するアラフォー男子ばかりが集結し、月に一回のペースで関東各県のラーメンを堪能→地元の温泉orスーパー銭湯でまったり→〆のダーツとてんこ盛りの一日を過ごす楽しい部活動のことです。

メンバーは部長のてらみんを筆頭にこむら、タグ、ぷっと、KEN-1、ふじひろと2014年より加入のshigeruuuの現在7名です。

悪意1000%おすすめアイテム

akts0100.jpg ↑漫画家みずしな孝之先生デザインの最新作!ぬか樽の上で漬け物石になって「仕事」してるつもりなのかドヤ顔の猫。でもそんなに貢献はしてないよね…?『WORKING』

akts0099.jpg ↑スイーツ好きなら誰もが憧れる最高峰!あの名門大学と悪意1000%の奇跡のコラボが実現!『いも大学』早く〜しないと〜売れちゃうよ〜!

akts0098.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第4弾!自分のしっぽを追いかけてハイテンションのムーコがなんともキュート!『しっぽ!しっぽ!』

akts0097.jpg ↑実家とおぼしき木造家屋の2階から聞こえるニートの叫びを聞け!『私をハロワへ連れてって』つーか自力で行け!

akts0095.jpg ↑ラーメンの傍らにはライスを添えなきゃ気が済まない炭水化物大好きな君!ぜひ我が軍に入隊しないか?『ラーメンライス軍』

akts0094.jpg ↑ちょっと目を離したスキに部屋中ビリビリの紙だらけ!だけどやっぱり憎めない猫好きのアナタへ『ティッシュねこ』

akts0093.jpg ↑青い海なんて大っ嫌いだ!夏は涼しい部屋で過ごしたい超インドア派のためのマリンTシャツ『船酔いマリン』

akts0092.jpg ↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第4弾!黒曜谷高校の校章擬人化キャラを標識に見立てた「猛毒系Tシャツ」!『蓮ドクロちゃん"TOXIC"』

akts0091.jpg ↑無数のカラーコーンに囲まれた男の姿で、この世にはびこる閉塞感ややり切れなさ等のモヤモヤした気持ちを表現しました。『そこにいろ!』


akts0088.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!満足そうなムーコと首がつらそうなこまつさんの表情のギャップがたまらない!『ムーコっかぶり』

akts0089.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!うしこうさんが着ているドクロなTシャツをまさかの完全再現!『DREAMIN』

↑ヘヴィメタやるにもまずは健康管理から!激しい音楽活動に負けない身体作りを目指しましょう!『家庭の医学』

↑AMラジオ好きによるAMラジオ好きのためのTシャツが2時の時報とともに登場!目指せ番組オリジナルノベルティグッズ!『ハガキ職人』

↑80年代にヒットした演歌の名曲がモチーフ。全室くもりガラス完備なので他人(ひと)の妻に最適の『さざんかの宿』

↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第3弾!黒曜谷高校の校章を大胆に擬人化しました!『蓮ドクロちゃん』

↑漫画『いとしのムーコ』公式Tシャツ第2弾!大好物のジャーキーをお預けさせられて、我慢の限界でよだれの池が…!かわいそかわいい『待てっ!』

akts0081.jpg ↑「顔面をチョップされたら痛い」という当たり前の事実にも気付かされ、かつなぜかネギチャーシューメンが食べたくなるTシャツ!『顔面チョップ』

akts0078.jpg ↑映画「俺はまだ本気出してないだけ」公式Tシャツ!今生はもう諦めて次の人生に賭けている人へ贈る『来世で本気出す』

akts0077.jpg ↑上司や家族の秘密を貴方に変わってズバッ!と暴露!『カツラハンター』

akts0075.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第1弾!ムーコがTシャツを引っ張ってるように見える『ぴー』

akts0074.jpg ↑円の中心に蔵が建っているだけなのになぜか討ち入りに出たくなるTシャツ『中心蔵』にござる!

akts0073.jpg ↑年の瀬におなじみの古典落語の世界観をTシャツで表現しました『SHIBAHAMA-芝浜-』

akts0072.jpg ↑漫画家・日本橋ヨヲコ先生とのコラボが実現!「少女ファイト」公式Tシャツ第1弾『Memento mori』

akts0071-3.jpg ↑化学調味料の有無を鬼の平蔵のように監視する天然ダシラーメン好きの貴方へ!『鬼平無化調』

akts0070.jpg ↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』

akts0063-3.jpg ↑マシマシの山に挑むすべての登山家たちへ贈る!小豚の方『登頂成功!』Tシャツ買いますか?

Twitterもよろしくお願いします

Instagramもまたよろしくお願いします

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (6)
北海道(札幌市) (9)
北海道(その他) (5)
青森県 (12)
秋田県 (10)
宮城県 (7)
山形県 (7)
福島県 (7)
新潟県 (9)
東京都(千代田区) (162)
東京都(千代田区/東京駅ラーメンストリート) (13)
東京都(中央区) (70)
東京都(港区) (61)
東京都(新宿区) (132)
東京都(文京区) (47)
東京都(台東区) (110)
東京都(墨田区) (99)
東京都(江東区) (203)
東京都(品川区) (49)
東京都(目黒区) (33)
東京都(大田区) (31)
東京都(世田谷区) (56)
東京都(渋谷区) (79)
東京都(中野区) (35)
東京都(杉並区) (65)
東京都(豊島区) (71)
東京都(北区) (28)
東京都(荒川区) (17)
東京都(板橋区) (22)
東京都(練馬区) (26)
東京都(足立区) (48)
東京都(葛飾区) (89)
東京都(江戸川区) (63)
東京都(八王子市) (10)
東京都(立川市) (11)
東京都(武蔵野市) (7)
東京都(三鷹市) (4)
東京都(青梅市) (4)
東京都(府中市) (4)
東京都(調布市) (6)
東京都(町田市) (16)
東京都(小金井市) (8)
東京都(国分寺市) (8)
東京都(福生市) (4)
東京都(西東京市) (6)
東京都(その他23区外) (8)
千葉県(千葉市) (30)
千葉県(市川市) (39)
千葉県(船橋市) (36)
千葉県(松戸市) (21)
千葉県(成田市) (8)
千葉県(習志野市) (11)
千葉県(柏市) (8)
千葉県(流山市) (3)
千葉県(鎌ヶ谷市) (7)
千葉県(浦安市) (5)
千葉県(印旛郡) (3)
千葉県(長生郡) (3)
千葉県(その他) (20)
神奈川県(横浜市) (44)
神奈川県(横浜市/新横浜ラーメン博物館) (23)
神奈川県(川崎市) (11)
神奈川県(相模原市) (10)
神奈川県(横須賀市) (4)
神奈川県(藤沢市) (8)
神奈川県(小田原市) (5)
神奈川県(厚木市) (5)
神奈川県(海老名市) (4)
神奈川県(足柄下郡) (4)
神奈川県(その他) (8)
埼玉県(さいたま市) (11)
埼玉県(川越市) (9)
埼玉県(熊谷市) (6)
埼玉県(川口市) (14)
埼玉県(行田市) (3)
埼玉県(所沢市) (4)
埼玉県(加須市) (3)
埼玉県(春日部市) (3)
埼玉県(東松山市) (3)
埼玉県(鴻巣市) (7)
埼玉県(上尾市) (6)
埼玉県(蕨市) (3)
埼玉県(戸田市) (6)
埼玉県(久喜市) (4)
埼玉県(富士見市) (3)
埼玉県(比企郡) (6)
埼玉県(その他) (24)
茨城県(水戸市) (5)
茨城県(つくば市) (12)
茨城県(その他) (14)
栃木県(宇都宮市) (13)
栃木県(栃木市) (3)
栃木県(佐野市) (8)
栃木県(小山市) (6)
栃木県(その他) (6)
群馬県(前橋市) (3)
群馬県(高崎市) (4)
群馬県(桐生市) (7)
群馬県(伊勢崎市) (6)
群馬県(太田市) (3)
群馬県(その他) (4)
静岡県 (2)
富山県 (1)
愛知県(名古屋市千種区) (5)
愛知県(名古屋市東区) (4)
愛知県(名古屋市中村区) (6)
愛知県(名古屋市中区) (14)
愛知県(名古屋市昭和区) (4)
愛知県(名古屋市中川区) (6)
愛知県(名古屋市その他) (7)
愛知県(豊橋市) (4)
愛知県(その他) (4)
岐阜県 (5)
三重県 (1)
大阪府(大阪市) (38)
大阪府(その他) (4)
兵庫県 (1)
京都府 (10)
広島県 (3)
山口県 (3)
福岡県 (6)
長崎県 (7)
沖縄県(那覇市) (26)
沖縄県(浦添市) (6)
沖縄県(石垣市/竹富町) (21)
沖縄県(その他) (10)
催事・イベント系 (25)
番外編(ラーメン以外) (8)
Tシャツ (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

明日のラーメン予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。