スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

來々軒@木場

DSC04794.jpg

2013年10月24日/來々軒/木場/
ラーメン/500円


食べたくなると語尾に「タンメン!」が付いてしまうほど、
うちのヨメはタンメンが大好物なのである。

しかしあまりにタンメンタンメンうるさい時は、
ついこちらもカッとなって声を荒らげてしまうことだってある!
そう!あのおなじみのフレーズいきますよ!せーの!

「あなたに食べさせるタンメンはございません!」

なぜ次長課長河本のフレーズを正しく使わないのかというと、
あんな荒っぽい口調でヨメに悪態を付いた日にゃあ、
2時間ドラマみたいに後頭部を鈍器で一撃されちゃうからだよ!
(そしてラストは崖の上で犯行を自供)

まぁ戯れ言はともかくじゃあ今日はタンメン食べましょ!ってことで、
ようやくとっておきの切り札『來々軒』さんを出すことに!

というのも先日ラーツ部てらみん部長が、
やはりタンメンで名を馳せる西荻窪の老舗『はつね』で、
あえて注文したラーメンがそれはそれは旨かった、と話していて、
「タンメンの旨い店はラーメンも旨い」の法則が果たして正しいのかどうか、
ずっと二人以上で行く機会をうかがっていたのである!

DSC04792.jpg

店は永代通り沿いの確か『豚"竜』か何かだった場所だが、
元々は洲崎遊郭の跡地にあった昭和34年創業の老舗の人気店だった。

タンメンと餃子をセットにしたいわゆる「タンギョー」で、
毎日行列が絶えないほどの大ヒットをしたのだが、
初代の店主さんが高齢による引退のため惜しまれつつ閉店。

しかしどうしてもあの味が忘れられない、
常連客だった現二代目店主さんが一念発起して経営を引き継ぎ、
初代よりレシピを学んで数年ぶりに復活させたという、
深イイレバーを倒さずにいられないいきさつがあるお店なのだ。

入口すぐに2卓ほどのテーブル席があり、
あとは壁沿いや厨房に面してカウンターが並ぶ構成。

昼時ともなると近辺のサラリーマンを中心に、
ひっきりなしにお客さんがやって来る変わらぬ盛況ぶりで、
中には持ち帰りの生餃子だけを買って帰るマダムもいるほど。
持ち帰り!そういうのもあるのか!(一応言っとく)

二代目店主さんとおばちゃんの接客は物腰が低く非常に丁寧で、
それだけでもここが名店であることを物語っている。

メニューはシンプルに「タンメン」「ラーメン」と、
売りでもある「餃子」と「ライス」とドリンク類のみ。

名物の「タンギョー」だとちょっと値段が安かったり、
少食の人向けに3個のミニ餃子が用意されているのが何とも嬉しい。
予定通り「タンメン」はヨメに任せて俺は「ラーメン」をオーダ!

DSC04793.jpg

まずホッピーで言うところの「外」にあたる、
タンメン用の野菜のみが茹でたての状態でサービスで供され、
卓上の辣油をかけて食べるように促される。

何の気なしにサジ2杯分くらいぶっかけたのだが、
これが後からブワッと辛味がくるものでむせるわむせるわ!

でもシャキシャキした歯ごたえの茹で野菜と、
辛さの中にも深みのある自家製辣油の相性は間違いなし!
これだけで充分ビールのつまみとしても立ち上がってきますな!

そうこうしてるうちにテーブル席に相席になった、
向かい合わせのサラリーマンのおっさんの分とともに、
「ラーメン」や「タンメン」の丼や餃子の皿が次から次へと登場!
さながらテーブルの上はちょっとした満漢全席のごたる!

ナルトやほうれん草が乗った「ラーメン」のビジュアルは、
もう見ただけでほっこりしてしまうようなグレイトノスタルジアで、
その郷愁の誘い方は八千草薫の演技力に匹敵するレベル!

スープはもちろん鶏ガラと香味野菜がベースで、
カエシの醤油の風味がやや甘めにぷんと香る、
ファーストタッチはいかにもクラシカルな味わいに思える。

しかし後味にかなり強めの魚介(煮干し?)の旨味が押し寄せてきて、
えてして線が華奢なものが多い昔の東京ラーメンとは、
明らかに一線を画しているようなパワフルさを持っている。
見た目に騙されてるとアンタ怪我するぜ!

麺は大きな釜で泳がすように茹でられた、
断面がパスタのようにほぼ丸い強ちぢれタイプ。

プニプニとしたどことなく愛嬌のある食感で、
赤ちゃんの二の腕あたりのお肉の感触とほぼ一致しております!

チャーシューは脂身の少ないモモ肉だが、
トロッととろけるような柔らかさで地味に美味しい。
シナチクもちょっと独特の風味がして面白い!

これで今どき500円だなんて素晴らしいコストパフォーマンス!
思わずもう500円くらいチップをはずみたくなっちゃう!

DSC04795.jpg

そしてヨメ担当の「タンメン」は見た目にも野菜たっぷり!

こちらはスープに魚介のエッセンスは入らず、
やはり甘口の鶏ガラダシでそのすっきり感は特筆もの。

野菜の甘みや油がじわじわと溶けてきて、
すっきりした中にもコクが広がってこちらも美味しい!

「ラーメン」とは対照的な太麺を合わせていて、
こちらは赤ちゃんというよりグラドルの二の腕とも言える、
ムッチリとした肉感的な噛み心地。

具材は白菜、モヤシ、ニンジン、豚バラなどで、
麺がなくなっても底なし沼のように野菜が浮いてくるので、
さすがにヨメでは食い切れず俺がヘルプしました!

DSC04796.jpg

そしてもちろん「餃子」もセットで頼んだよ!

ひとつひとつがズッシリと異様にでっかく、
パリッと焼き目を付けた皮は薄いのにモチモチしており、
ザクザクした野菜の食感を活かした餡がギッシリ詰まっている。
もちろんラー油との相性は言わずもがなですよ!

まるでタンメンフルコースのような満足値の高い食事に、
ようやくヨメのタンメン口調も戻っタンメン!
また野菜が食べたくなったら来るタンメン!
(最終的には自分に移っちゃった模様)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑終わっタンメン気分でポチッと押してくださいませ~
  
akjs-0002.jpg
↑漫画家みずしな孝之先生の名物アシスタント・フジイによる、
 秋田のなまはげがモチーフのクールなデザイン!
 ブラックに加えて新色・クレイジーカラーも増えました!
 『泣ぐ子はデストロイジャージ』着たい子はいねが~!

 
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

いつも楽しみに拝見しております 須崎遊郭と記されていますが洲崎ですね、地元の者なのでお知らせしました

Re: タイトルなし

すみません!修正いたしました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komuramen.blog85.fc2.com/tb.php/1734-fd06ae2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

こむら代表

こむら代表

「キテレツTシャツ 悪意1000%」というイカレたTシャツブランドを運営するしがない自営業者です。

akui-banner-long.jpg

基本的にラーメンとはまったく関係ない妄言珍言・および寄り道が多い文体ですが、それが持ち味ってことで大目に見てください。

なおコメント、トラックバックについて、当方で「ヘンテコだなー」と判断した場合には予告なく削除させていただく場合があります。すいませんねぇ。

※ラーツ部について

当ブログにしょっちゅう登場する「ラーツ部」とは、ラーメンとダーツを愛するアラフォー男子ばかりが集結し、月に一回のペースで関東各県のラーメンを堪能→地元の温泉orスーパー銭湯でまったり→〆のダーツとてんこ盛りの一日を過ごす楽しい部活動のことです。

メンバーは部長のてらみんを筆頭にこむら、タグ、ぷっと、KEN-1、ふじひろと2014年より加入のshigeruuuの現在7名です。

悪意1000%おすすめアイテム

akts0100.jpg ↑漫画家みずしな孝之先生デザインの最新作!ぬか樽の上で漬け物石になって「仕事」してるつもりなのかドヤ顔の猫。でもそんなに貢献はしてないよね…?『WORKING』

akts0099.jpg ↑スイーツ好きなら誰もが憧れる最高峰!あの名門大学と悪意1000%の奇跡のコラボが実現!『いも大学』早く〜しないと〜売れちゃうよ〜!

akts0098.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第4弾!自分のしっぽを追いかけてハイテンションのムーコがなんともキュート!『しっぽ!しっぽ!』

akts0097.jpg ↑実家とおぼしき木造家屋の2階から聞こえるニートの叫びを聞け!『私をハロワへ連れてって』つーか自力で行け!

akts0095.jpg ↑ラーメンの傍らにはライスを添えなきゃ気が済まない炭水化物大好きな君!ぜひ我が軍に入隊しないか?『ラーメンライス軍』

akts0094.jpg ↑ちょっと目を離したスキに部屋中ビリビリの紙だらけ!だけどやっぱり憎めない猫好きのアナタへ『ティッシュねこ』

akts0093.jpg ↑青い海なんて大っ嫌いだ!夏は涼しい部屋で過ごしたい超インドア派のためのマリンTシャツ『船酔いマリン』

akts0092.jpg ↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第4弾!黒曜谷高校の校章擬人化キャラを標識に見立てた「猛毒系Tシャツ」!『蓮ドクロちゃん"TOXIC"』

akts0091.jpg ↑無数のカラーコーンに囲まれた男の姿で、この世にはびこる閉塞感ややり切れなさ等のモヤモヤした気持ちを表現しました。『そこにいろ!』


akts0088.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!満足そうなムーコと首がつらそうなこまつさんの表情のギャップがたまらない!『ムーコっかぶり』

akts0089.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!うしこうさんが着ているドクロなTシャツをまさかの完全再現!『DREAMIN』

↑ヘヴィメタやるにもまずは健康管理から!激しい音楽活動に負けない身体作りを目指しましょう!『家庭の医学』

↑AMラジオ好きによるAMラジオ好きのためのTシャツが2時の時報とともに登場!目指せ番組オリジナルノベルティグッズ!『ハガキ職人』

↑80年代にヒットした演歌の名曲がモチーフ。全室くもりガラス完備なので他人(ひと)の妻に最適の『さざんかの宿』

↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第3弾!黒曜谷高校の校章を大胆に擬人化しました!『蓮ドクロちゃん』

↑漫画『いとしのムーコ』公式Tシャツ第2弾!大好物のジャーキーをお預けさせられて、我慢の限界でよだれの池が…!かわいそかわいい『待てっ!』

akts0081.jpg ↑「顔面をチョップされたら痛い」という当たり前の事実にも気付かされ、かつなぜかネギチャーシューメンが食べたくなるTシャツ!『顔面チョップ』

akts0078.jpg ↑映画「俺はまだ本気出してないだけ」公式Tシャツ!今生はもう諦めて次の人生に賭けている人へ贈る『来世で本気出す』

akts0077.jpg ↑上司や家族の秘密を貴方に変わってズバッ!と暴露!『カツラハンター』

akts0075.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第1弾!ムーコがTシャツを引っ張ってるように見える『ぴー』

akts0074.jpg ↑円の中心に蔵が建っているだけなのになぜか討ち入りに出たくなるTシャツ『中心蔵』にござる!

akts0073.jpg ↑年の瀬におなじみの古典落語の世界観をTシャツで表現しました『SHIBAHAMA-芝浜-』

akts0072.jpg ↑漫画家・日本橋ヨヲコ先生とのコラボが実現!「少女ファイト」公式Tシャツ第1弾『Memento mori』

akts0071-3.jpg ↑化学調味料の有無を鬼の平蔵のように監視する天然ダシラーメン好きの貴方へ!『鬼平無化調』

akts0070.jpg ↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』

akts0063-3.jpg ↑マシマシの山に挑むすべての登山家たちへ贈る!小豚の方『登頂成功!』Tシャツ買いますか?

Twitterもよろしくお願いします

Instagramもまたよろしくお願いします

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (6)
北海道(札幌市) (9)
北海道(その他) (5)
青森県 (12)
秋田県 (10)
宮城県 (7)
山形県 (7)
福島県 (7)
新潟県 (9)
東京都(千代田区) (162)
東京都(千代田区/東京駅ラーメンストリート) (13)
東京都(中央区) (70)
東京都(港区) (61)
東京都(新宿区) (132)
東京都(文京区) (47)
東京都(台東区) (110)
東京都(墨田区) (99)
東京都(江東区) (203)
東京都(品川区) (49)
東京都(目黒区) (33)
東京都(大田区) (31)
東京都(世田谷区) (56)
東京都(渋谷区) (79)
東京都(中野区) (35)
東京都(杉並区) (65)
東京都(豊島区) (71)
東京都(北区) (28)
東京都(荒川区) (17)
東京都(板橋区) (22)
東京都(練馬区) (26)
東京都(足立区) (48)
東京都(葛飾区) (89)
東京都(江戸川区) (63)
東京都(八王子市) (10)
東京都(立川市) (11)
東京都(武蔵野市) (7)
東京都(三鷹市) (4)
東京都(青梅市) (4)
東京都(府中市) (4)
東京都(調布市) (6)
東京都(町田市) (16)
東京都(小金井市) (8)
東京都(国分寺市) (8)
東京都(福生市) (4)
東京都(西東京市) (6)
東京都(その他23区外) (8)
千葉県(千葉市) (30)
千葉県(市川市) (39)
千葉県(船橋市) (36)
千葉県(松戸市) (21)
千葉県(成田市) (8)
千葉県(習志野市) (11)
千葉県(柏市) (8)
千葉県(流山市) (3)
千葉県(鎌ヶ谷市) (7)
千葉県(浦安市) (5)
千葉県(印旛郡) (3)
千葉県(長生郡) (3)
千葉県(その他) (20)
神奈川県(横浜市) (44)
神奈川県(横浜市/新横浜ラーメン博物館) (23)
神奈川県(川崎市) (11)
神奈川県(相模原市) (10)
神奈川県(横須賀市) (4)
神奈川県(藤沢市) (8)
神奈川県(小田原市) (5)
神奈川県(厚木市) (5)
神奈川県(海老名市) (4)
神奈川県(足柄下郡) (4)
神奈川県(その他) (8)
埼玉県(さいたま市) (11)
埼玉県(川越市) (9)
埼玉県(熊谷市) (6)
埼玉県(川口市) (14)
埼玉県(行田市) (3)
埼玉県(所沢市) (4)
埼玉県(加須市) (3)
埼玉県(春日部市) (3)
埼玉県(東松山市) (3)
埼玉県(鴻巣市) (7)
埼玉県(上尾市) (6)
埼玉県(蕨市) (3)
埼玉県(戸田市) (6)
埼玉県(久喜市) (4)
埼玉県(富士見市) (3)
埼玉県(比企郡) (6)
埼玉県(その他) (24)
茨城県(水戸市) (5)
茨城県(つくば市) (12)
茨城県(その他) (14)
栃木県(宇都宮市) (13)
栃木県(栃木市) (3)
栃木県(佐野市) (8)
栃木県(小山市) (6)
栃木県(その他) (6)
群馬県(前橋市) (3)
群馬県(高崎市) (4)
群馬県(桐生市) (7)
群馬県(伊勢崎市) (6)
群馬県(太田市) (3)
群馬県(その他) (4)
静岡県 (2)
富山県 (1)
愛知県(名古屋市千種区) (5)
愛知県(名古屋市東区) (4)
愛知県(名古屋市中村区) (6)
愛知県(名古屋市中区) (14)
愛知県(名古屋市昭和区) (4)
愛知県(名古屋市中川区) (6)
愛知県(名古屋市その他) (7)
愛知県(豊橋市) (4)
愛知県(その他) (4)
岐阜県 (5)
三重県 (1)
大阪府(大阪市) (38)
大阪府(その他) (4)
兵庫県 (1)
京都府 (10)
広島県 (3)
山口県 (3)
福岡県 (6)
長崎県 (7)
沖縄県(那覇市) (26)
沖縄県(浦添市) (6)
沖縄県(石垣市/竹富町) (21)
沖縄県(その他) (10)
催事・イベント系 (25)
番外編(ラーメン以外) (8)
Tシャツ (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

明日のラーメン予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。