スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん 稲荷屋@稲荷町

DSC02824.jpg

2016年4月12日/らーめん 稲荷屋/稲荷町/
ワンタン麺/900円


そろそろ本格的なTシャツのシーズンが始まるということで、
久々に増産をかけた商品の引き取りに押上の取引先へ向かう。

取引先に出かけた帰りはラーメンを食べなければいけないという、
厳しいお触れを御上から命令されている身としては、
苦渋の思いで今日もひと啜りするのであります…(ニコニコ)!

本日は押上から車で10分ほどの稲荷町まで移動し、
最近ちょっとSNSをバズらせている『稲荷屋』さんにお邪魔します!

DSC02823.jpg

仏壇屋が軒を連ねる「ブッダストリート」こと浅草通り沿いで、
ひとつ隣りのブロックには喜多方ラーメンの『玄』もある。

外観写真を撮っている間にサラリーマン3人組に先を越されてしまい、
彼らが着席した時点で満席な上にまだ先客は誰も食べておらず、
後には誰も来なかったため結果俺だけが一人で15分ほど待たされることに…!
こういうね!こういう不遇な人生を40年過ごしてきたんですよ!

っていうかその3人組も程なくしてテーブル席が空いたんだから、
そっちに移ってくれればカウンターがみっつ空くわけで、
俺だけ15分も立って待ってなくったってすぐに座れるはずじゃん!

俺の前をすり抜けて入店したんだから俺の存在は分かってるはずなのに、
なんで何のアクションも起こさず我関せずでいられるの?
セクシーなのキュートなのどっちが好きなの?

結局カウンター席は空かず二人掛けのテーブル席に通されたので、
着ていたあややの衣装を引きちぎって気持ちをリセット!

二郎を思わせる黄色いひさしや「中華そば」のノレン、
それに稲荷町だから『稲荷屋』なんてストレートな屋号は、
なんだか昭和をイメージさせる昔ながらのラーメン屋のようだが、
実はフレンチの手法を用いた限定ラーメンで最近密かに話題なのだ!

そのメニューは二ヶ月ごとに新しく更新されていって、
3〜4月は「ビスク・ド・クラブ」という蟹のスープに鯛のテリーヌを乗せた、
魚介の旨味が炸裂する凝りに凝った一杯らしいのだが、
前夜のウーロンハイが残りまくりの俺の体調じゃ受け入れるのは多分ムリ!

ということで「醤油ラーメン」「塩ラーメン」「醤油背脂ラーメン」などの、
レギュラーメニューの中から「ワンタン麺」を選ばせていただきました!

店員さん二人が常に声をかけあって確認しながら動いているが、
ビスクの注文が集中すると調理に非常に時間がかかるため、
食券を渡してからさらに15分ほどかかってようやくのサーブ。

しかし待った甲斐があってその「ワンタン麺」のビジュアルは、
クラシカルなラーメンが好きな諸兄なら、
もうズイキの涙を流して喜びそうな「懐かし旨そう」っぷり!

実際に澄んだ清湯スープはシンプルな鶏ガラベースで、
じっくり丁寧に炊いているというだけあって実に雑味なくクリアな味わいで、
そこに軽く浮かべられた鶏油の甘みも加わって実に美味しい!
これはあえて卓上の胡椒を振っても実に合いそうな感じね!

そして麺は醤油や塩だと細麺太麺が券売機で分かれていたのだが、
この「ワンタン麺」の場合は細麺のみの提供となる様子。

テーブル席は厨房が死角で自家製なのかまでは判別できなかったが、
しなやかでツルツルと啜り心地のよい極細ストレートタイプで、
シコッとした歯ごたえとカンスイの香りはやはりどこかクラシカル。

チャーシューはほんのりピンク色をした肩ロース?が2枚乗るが、
切り置きしているのかややジューシーさが抜けちゃっている印象。

その分ワンタンは薄くてピラピラとした皮の中に、
弾けるようなプリンプリンの豚挽き肉の餡が詰まっていて、
思わずラー油をかけてビールのつまみにしたくなったくらい!
まぁ車で来てるんでそんな某内野聖陽みたいなことはしませんけど!

もちろん「ビスク・ド・クラブ」だって超絶気になるし、
隣りの兄ちゃんにサーブされた瞬間からフワリとニンニクが香る、
「醤油背脂ラーメン」も相当ヤバそうだったので、
ここはあまり時間を空けずに速やかにリピートしたいと思いまーす!

思いまーす!おもいまーす…おもいまーす………!!!

ポワンポワンポワンポワーン!

DSC03017_20160809141026a3b.jpg

2016年4月20日/らーめん 稲荷屋/稲荷町/
ビスク・ド・クラブ/900円


はーい!こちらはそれから8日後のこむら代表でーす!
どうしても「ビスク・ド・クラブ」が気になってすぐに再訪しちゃいましたー!

今回は意地悪なサラリーマンとバッティングしないように、
彼らのランチタイムより先回りして12時ちょい前に向かったのだが、
まだ半分ほどの入りだったので無事にカウンター席の端っこをゲット!

フレンチ出身というヒゲの店主さんとアシスタントの二人で、
相変わらず常に声を掛け合っての確認作業をしながら、
キビキビとした動きで楽しそうに調理しているのが実にいいですな!

さてビスコかラスクしか知らないお菓子クラスタの俺としては、
サーブまでの時間を使って「ビスク」をググってみると、
フレンチにおける「クリームベースの滑らかで濃厚なスープ」という意味らしい。
そういえばスープストックにも「オマール海老のビスク」ってあるね!

かくして丁寧な盛り付けの末にサーブされた「ビスク・ド・クラブ」は、
およそラーメンとは思えないオレンジ色のスープが印象的だこと!

そのスープは野菜ベースで確かにまったりとクリーミーな口当たりで、
やり過ぎない程度にクラブつまりワタリガニの香りが、
ほんのりと鼻に抜けていく魚介の旨味を堪能できるもの。

味付けも藻塩のみと非常にシンプルにまとめられていて、
なんかラーメンを食べてる感覚じゃないけど今の気分には非常にアリ!

麺は前回食べた「ワンタン麺」の極細ストレートとは違い、
ブリンと強いうねりを伴う中太タイプを合わせている。

アルデンテとまではいかないが結構硬めの茹で加減で、
もし目隠しされて手錠を後ろ手にはめられた状態で食べたとしたら、
きっとパスタと間違えてもおかしくないんじゃないかしら!
まぁそのシチュエーションは明らかに異常な状態ですけれども!

具にはチャーシューなどの肉類はなく茹でたカブが2個、
それに中央にはレンコン、ゴボウ、ダイコンが櫓のように組んであり、
そこに揚げネギとともに黒鯛のテリーヌが乗せられている。

DSC03018_20160809141027758.jpg

テリーマンしか知らないキン肉マンクラスタの俺が再度ググってみると、
テリーヌとは「ペースト状にした肉や魚を蒸し焼きにした料理」とのこと。

黒鯛ならではのクセのない魚介風味と甘みに溢れていて、
そのままでもスープに溶かしてみても美味しいですね!

相性が良さそうだったので終盤に黒胡椒をパラリとしてみたが、
ほんのり甘みの強いスープを引き締めてくれるのでマジおすすめです!
つってもこのエントリがアップされる頃にはとっくに提供終わってますけど!

なんというかラーメンの新たな可能性を広げるような一杯で、
こりゃ5〜6月の限定もかなり気になるところなので、
ここはあまり時間を空けずに速やかにリピートしたいと思いまーす!

思いまーす!おもいまーす…おもいまーす………!!!

ポワンポワンポワンポワーン!(以下エンドレス)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
↑ブログランキングやってみたりしています
↑LET'S GO!無限地獄気分でポチッと押してくださいませ~
 
akts0070.jpg

↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!
 だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』
 
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komuramen.blog85.fc2.com/tb.php/2468-69a155f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

こむら代表

こむら代表

「キテレツTシャツ 悪意1000%」というイカレたTシャツブランドを運営するしがない自営業者です。

akui-banner-long.jpg

基本的にラーメンとはまったく関係ない妄言珍言・および寄り道が多い文体ですが、それが持ち味ってことで大目に見てください。

なおコメント、トラックバックについて、当方で「ヘンテコだなー」と判断した場合には予告なく削除させていただく場合があります。すいませんねぇ。

※ラーツ部について

当ブログにしょっちゅう登場する「ラーツ部」とは、ラーメンとダーツを愛するアラフォー男子ばかりが集結し、月に一回のペースで関東各県のラーメンを堪能→地元の温泉orスーパー銭湯でまったり→〆のダーツとてんこ盛りの一日を過ごす楽しい部活動のことです。

メンバーは部長のてらみんを筆頭にこむら、タグ、ぷっと、KEN-1、ふじひろと2014年より加入のshigeruuuの現在7名です。

悪意1000%おすすめアイテム

akts0100.jpg ↑漫画家みずしな孝之先生デザインの最新作!ぬか樽の上で漬け物石になって「仕事」してるつもりなのかドヤ顔の猫。でもそんなに貢献はしてないよね…?『WORKING』

akts0099.jpg ↑スイーツ好きなら誰もが憧れる最高峰!あの名門大学と悪意1000%の奇跡のコラボが実現!『いも大学』早く〜しないと〜売れちゃうよ〜!

akts0098.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第4弾!自分のしっぽを追いかけてハイテンションのムーコがなんともキュート!『しっぽ!しっぽ!』

akts0097.jpg ↑実家とおぼしき木造家屋の2階から聞こえるニートの叫びを聞け!『私をハロワへ連れてって』つーか自力で行け!

akts0095.jpg ↑ラーメンの傍らにはライスを添えなきゃ気が済まない炭水化物大好きな君!ぜひ我が軍に入隊しないか?『ラーメンライス軍』

akts0094.jpg ↑ちょっと目を離したスキに部屋中ビリビリの紙だらけ!だけどやっぱり憎めない猫好きのアナタへ『ティッシュねこ』

akts0093.jpg ↑青い海なんて大っ嫌いだ!夏は涼しい部屋で過ごしたい超インドア派のためのマリンTシャツ『船酔いマリン』

akts0092.jpg ↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第4弾!黒曜谷高校の校章擬人化キャラを標識に見立てた「猛毒系Tシャツ」!『蓮ドクロちゃん"TOXIC"』

akts0091.jpg ↑無数のカラーコーンに囲まれた男の姿で、この世にはびこる閉塞感ややり切れなさ等のモヤモヤした気持ちを表現しました。『そこにいろ!』


akts0088.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!満足そうなムーコと首がつらそうなこまつさんの表情のギャップがたまらない!『ムーコっかぶり』

akts0089.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第3弾!うしこうさんが着ているドクロなTシャツをまさかの完全再現!『DREAMIN』

↑ヘヴィメタやるにもまずは健康管理から!激しい音楽活動に負けない身体作りを目指しましょう!『家庭の医学』

↑AMラジオ好きによるAMラジオ好きのためのTシャツが2時の時報とともに登場!目指せ番組オリジナルノベルティグッズ!『ハガキ職人』

↑80年代にヒットした演歌の名曲がモチーフ。全室くもりガラス完備なので他人(ひと)の妻に最適の『さざんかの宿』

↑漫画『少女ファイト』公式Tシャツ第3弾!黒曜谷高校の校章を大胆に擬人化しました!『蓮ドクロちゃん』

↑漫画『いとしのムーコ』公式Tシャツ第2弾!大好物のジャーキーをお預けさせられて、我慢の限界でよだれの池が…!かわいそかわいい『待てっ!』

akts0081.jpg ↑「顔面をチョップされたら痛い」という当たり前の事実にも気付かされ、かつなぜかネギチャーシューメンが食べたくなるTシャツ!『顔面チョップ』

akts0078.jpg ↑映画「俺はまだ本気出してないだけ」公式Tシャツ!今生はもう諦めて次の人生に賭けている人へ贈る『来世で本気出す』

akts0077.jpg ↑上司や家族の秘密を貴方に変わってズバッ!と暴露!『カツラハンター』

akts0075.jpg ↑漫画「いとしのムーコ」公式Tシャツ第1弾!ムーコがTシャツを引っ張ってるように見える『ぴー』

akts0074.jpg ↑円の中心に蔵が建っているだけなのになぜか討ち入りに出たくなるTシャツ『中心蔵』にござる!

akts0073.jpg ↑年の瀬におなじみの古典落語の世界観をTシャツで表現しました『SHIBAHAMA-芝浜-』

akts0072.jpg ↑漫画家・日本橋ヨヲコ先生とのコラボが実現!「少女ファイト」公式Tシャツ第1弾『Memento mori』

akts0071-3.jpg ↑化学調味料の有無を鬼の平蔵のように監視する天然ダシラーメン好きの貴方へ!『鬼平無化調』

akts0070.jpg ↑偉大なるクラシック界の名作曲家をTシャツ化!だけどなぜか漂う「浪速」テイスト…『モーツァルト』

akts0063-3.jpg ↑マシマシの山に挑むすべての登山家たちへ贈る!小豚の方『登頂成功!』Tシャツ買いますか?

Twitterもよろしくお願いします

Instagramもまたよろしくお願いします

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (6)
北海道(札幌市) (9)
北海道(その他) (5)
青森県 (12)
秋田県 (10)
宮城県 (7)
山形県 (7)
福島県 (7)
新潟県 (9)
東京都(千代田区) (162)
東京都(千代田区/東京駅ラーメンストリート) (13)
東京都(中央区) (70)
東京都(港区) (61)
東京都(新宿区) (132)
東京都(文京区) (47)
東京都(台東区) (110)
東京都(墨田区) (99)
東京都(江東区) (203)
東京都(品川区) (49)
東京都(目黒区) (33)
東京都(大田区) (31)
東京都(世田谷区) (56)
東京都(渋谷区) (79)
東京都(中野区) (35)
東京都(杉並区) (65)
東京都(豊島区) (71)
東京都(北区) (28)
東京都(荒川区) (17)
東京都(板橋区) (22)
東京都(練馬区) (26)
東京都(足立区) (48)
東京都(葛飾区) (89)
東京都(江戸川区) (63)
東京都(八王子市) (10)
東京都(立川市) (11)
東京都(武蔵野市) (7)
東京都(三鷹市) (4)
東京都(青梅市) (4)
東京都(府中市) (4)
東京都(調布市) (6)
東京都(町田市) (16)
東京都(小金井市) (8)
東京都(国分寺市) (8)
東京都(福生市) (4)
東京都(西東京市) (6)
東京都(その他23区外) (8)
千葉県(千葉市) (30)
千葉県(市川市) (39)
千葉県(船橋市) (36)
千葉県(松戸市) (21)
千葉県(成田市) (8)
千葉県(習志野市) (11)
千葉県(柏市) (8)
千葉県(流山市) (3)
千葉県(鎌ヶ谷市) (7)
千葉県(浦安市) (5)
千葉県(印旛郡) (3)
千葉県(長生郡) (3)
千葉県(その他) (20)
神奈川県(横浜市) (44)
神奈川県(横浜市/新横浜ラーメン博物館) (23)
神奈川県(川崎市) (11)
神奈川県(相模原市) (10)
神奈川県(横須賀市) (4)
神奈川県(藤沢市) (8)
神奈川県(小田原市) (5)
神奈川県(厚木市) (5)
神奈川県(海老名市) (4)
神奈川県(足柄下郡) (4)
神奈川県(その他) (8)
埼玉県(さいたま市) (11)
埼玉県(川越市) (9)
埼玉県(熊谷市) (6)
埼玉県(川口市) (14)
埼玉県(行田市) (3)
埼玉県(所沢市) (4)
埼玉県(加須市) (3)
埼玉県(春日部市) (3)
埼玉県(東松山市) (3)
埼玉県(鴻巣市) (7)
埼玉県(上尾市) (6)
埼玉県(蕨市) (3)
埼玉県(戸田市) (6)
埼玉県(久喜市) (4)
埼玉県(富士見市) (3)
埼玉県(比企郡) (6)
埼玉県(その他) (24)
茨城県(水戸市) (5)
茨城県(つくば市) (12)
茨城県(その他) (14)
栃木県(宇都宮市) (13)
栃木県(栃木市) (3)
栃木県(佐野市) (8)
栃木県(小山市) (6)
栃木県(その他) (6)
群馬県(前橋市) (3)
群馬県(高崎市) (4)
群馬県(桐生市) (7)
群馬県(伊勢崎市) (6)
群馬県(太田市) (3)
群馬県(その他) (4)
静岡県 (2)
富山県 (1)
愛知県(名古屋市千種区) (5)
愛知県(名古屋市東区) (4)
愛知県(名古屋市中村区) (6)
愛知県(名古屋市中区) (14)
愛知県(名古屋市昭和区) (4)
愛知県(名古屋市中川区) (6)
愛知県(名古屋市その他) (7)
愛知県(豊橋市) (4)
愛知県(その他) (4)
岐阜県 (5)
三重県 (1)
大阪府(大阪市) (38)
大阪府(その他) (4)
兵庫県 (1)
京都府 (10)
広島県 (3)
山口県 (3)
福岡県 (6)
長崎県 (7)
沖縄県(那覇市) (26)
沖縄県(浦添市) (6)
沖縄県(石垣市/竹富町) (21)
沖縄県(その他) (10)
催事・イベント系 (25)
番外編(ラーメン以外) (8)
Tシャツ (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

明日のラーメン予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。